忍者ブログ
2017.11│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

℃-uteのラジオを文字にしています。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お便りコーナー その1

改めまして、こんばんは、℃-uteの矢島舞美です。
今夜も、ラジオの前のみなさんと、楽しみながら、お送りしていきたいと思います。
それではみなさんから送られてきた、素敵なメッセージをご紹介していきましょう。
ラジオネーム、ハングリーマートさんからいただきました。

『舞美ちゃんこんばんまいみ~』

こんばんまいみ~。

『連日のキャンペーンお疲れ様でした』

ありがとうございます。

『何回か参加でき、幸せな時間を過ごすことができました。
今日は、「卒業できな~い!」への投稿です。
私が卒業できないものは、寝るときのタオルです。
私は昔から寝るときに、顔にタオルをかけて寝るのですが、お恥ずかしい話、
23歳になった今でもタオルがないと落ち着かないんです。
保育園のときから使っているバーバパパのタオルがあるのですが、それがベストタオルです。
もうところどころ煤けていて、絵柄も生地も薄っぺらくなり、
タグには昔の名残の名前入りという、かなりの年季ものです。
そろそろ卒業したいと思うのですが、やっぱりこれがないとすぐに眠りに就けないんです。
卒業するいいアイディアがあったら教えてください。
ではでは』

いやこれ、結構いるのかなぁ。
なんか、メンバーの萩原舞ちゃんも、ちょっと前までそうで、
泊まりのときでも必ず、その、昔からもう、え、生まれたときから使ってた、
なんか、タオルって言ってたかなぁ。
そう、バスタオルみたいなのがあって、それを、鼻の下でこしょこしょってこう、
なんていうの、こすってるうちに眠くなるらしいんですよ。
それをしないと眠れなかったらしくて、そう、だいぶ、大人、まあ大人っていっても、
今、舞ちゃん21ですけど、5年ぐらい前ぐらいかなぁ、までは使ってた気がする。
でも、あるときそれでなんか、
お姉ちゃんと取り合いになって引っ張ったらビリッて破けちゃって、
もう使い物にならなくなっちゃって、こう、ついにね、お別れをしたらしいんですけど、
やっぱそういう人いるのかなぁ。
え、でもなんか逆に、こんな幼稚園の頃からね、使ってて、約、まあ、
どれぐらいだろうね、じゅう、15年以上たぶん使ってることになるよね。
だからそれぐらいの物を持ってるっていうの、すごいですね。
逆にもう、ずっとこう、捨てないで持っていてほしいなと、思いますけどね。
はい。
大事にしてください。
ありがとうございます。

続いては、ラジオネーム、ぽこぽこぽこたろうさんからいただきました。

『こんばんまいみ~』

こんばんまいみ~。

『3月のメールテーマ「卒業できな~い!」ですが、それは寝る前のスマホいじりです。
自分は寝る前必ずと言っていいほど、ハロー!プロジェクトのブログを見たり、
YouTubeを見たりしています。
以前テレビで、寝る前にパソコンやスマホのブルーライトを浴びると、
目が冴えて眠れなくなると聞いたのですが、それをわかっていてもやっちゃうんですよね。
それに、仰向けになりながらスマホをいじっているので、
手が滑って顔面にスマホが落ちることも何度か。
早く卒業できるように頑張ります』

え、これねぇ、そう、なんかあんまりよくないって、
寝る前に携帯いじるのはよくないっていうのを、メンバーの誰かも言ってたんですけど、
私もやっちゃう。
はーい。
ね、でも、そうね、顔の上でスマホをいじると、顔面落ちるから、
私の場合はもう必ず、いつも家では、右肩を下にして寝るんですよ。
だから、落ちてくることはないんで、たぶんねぇ、
ぽこぽこぽこたろうさんもどっちか向いた方がいいと思いますよね。
あざだらけになっちゃうんで気をつけてくださーい。
ありがとうございます。

続いては、ラジオネームもえちーさんからいただきました。

『大好きで憧れの舞美ちゃんこんばんまいみ~』

こんばんまいみ~。

『今月のテーマ「卒業できな~い!」にお便りします。
私が卒業できないのは、計画性のない行動です。
自分の感覚を頼りに行動してしまうことが多いため、いろいろと失敗します。
最近人生で初めてココイチへ行ったときに、やってしまったことがあります。
ココイチのカレーって辛さが選べるんですよね。
普通の上に辛さレベル1から10があり、3くらいになるとたいていの人が辛いと感じるようです。
でも私は辛さの説明を読まず、10段階あるから、とりあえず6にしようと思って、
6を注文したところ、かなり辛くてびっくりしました。
あとで説明を読んだら、辛さ6以上は5を完食したことがある人のみ注文できますと書いてあり、
笑うしかなかったです。
今年はこういう馬鹿な自分を卒業してしっかりしたいです。
ではでは、花粉症がつらい時期ですが、お互い乗り越えられるように頑張りましょう』

そうだな、計画性のない行動がでも逆に、新たなこと発見したりする、こともある。
私は、映画とか、だいたい見たいものを見に行くんですけど、
たまにパッて時間が空いちゃったときに、あ、この時間でやってる映画ないかなみたいな、
稀にこうあるんですよ。
ああ、この時間ならこれ、しか見れないからこれ見ようみたいな感じで見たのが、
意外と面白くて、発見だったりとか、
だからね、そういう出会いもあったり、するんじゃないかなーとも思ってね、
いいのか悪いのかはちょっと、わからない、どっちもありますよね。
あとは、なんだろうな、なんか、最近、その、℃-uteのファンの方からのお便りとかで、
たまたま、普段しない行動をとったがため、なんかこう、
たまたまそこで℃-uteがライブやってて、そこでたまたま℃-uteに出会って、みたいな。
好きになりましたみたいなこととかもあるから、
ね、なんか、違うことに挑戦したりとか違う行動をとると、
また違うものを発見したりとかそういうのもあるのかなーとも、思いますけどね。
でも、ちょっとね、それで失敗しちゃったこともあるみたいなので、
気をつけつつ、でも、今後も、楽しんでほしいなと思います。
はい、ありがとうございます。


レッツトライ

リクエスト:新曲のPOP

【演技】

じゃあまずは『To Tomorrow』から。
いきます。
『これから、それぞれの道へと歩み出す、門出の曲。
つんくさんの思いと℃-uteの思いが詰まったナンバーです』

続いて、『ファイナルスコール』。
『雨女集団℃-uteが最後にファイナルスコールを降らせます。
涙もスコールに流しちゃえ!』

そして3つ目、『The Curtain Rises』。
『℃-ute第2章の幕開けを象徴するイカしたナンバー!
℃-ute全員のラップにも注目!』

【演技後】

こんな感じでいいですか?(笑)
こんな感じですかPOPって。
どうですか?あ、大丈夫?
うわー、難しいよー。
ね、よくあの、見かけますけど、CDショップとか、あと本屋さんとかでもね、ありますけど、
やっぱ、すごいですよねそういうあの、目に留まるあのー絵とかも、すごいかわいらしく、
目に留まる、ようなこう、何、華やかな感じで書いてあったりとか、
あと、なんか、テレビで見たんですけど、目の、目線に留まる高さとか、
なんかそういう、目に留まりやすい場所に張るっていうのもね、研究されてるみたいですね、
ああいう方たちは。
なんか文章書くのも、ね、短くキュッて書くの難しいですよね。
私いつも長文になっちゃうんでブログとかもね。
だからちょっと、今後は、簡潔に、
言いたいことをまとめるっていうのを頑張っていきたいなと思います。
ありがとうございます。
ということで、いかがでしたか?
来週も、みなさんから送られてきたキャラクターに、挑戦したいと思いますので、
どんどん送ってください。


あなたの背中をドーン!

℃-ute 矢島舞美がお送りしている、I My Me♡まいみ~。
突然ですが、ここから新コーナー、あなたの背中をドーン!です。
このコーナーはですね、番組をお聴きのみなさんが不安や心配していること、
また、いまいち勇気が出ず、一歩踏み出せないことに対して、
私が精一杯背中を押してあげよう、そんなコーナーです。
さあ、もうね、いよいよ新こんなんです。
新コーナーなんで、な、(笑)。
いよいよ新コーナーなんですが、なんで言えないんだろう。
はい、えー、ね、ちょっと今回は、まだね、お便りが、初回でないので、
このコーナーの説明をさせていただきたいと思いますけども、
まあ受験やね、就職、転職などのときに、この番組でメッセージが読まれて背中押されたとか、
元気もらった、っていうメッセージを、いただくことがあるんですよ。
みなさん生活してれば、いろいろ不安を感じることも多いと思いますが、
大丈夫です!矢島が背中を押します!
ということでですね、なんかこうね、春ですし新生活が始まる時期ですしね、
なんかこう、不安に思ってることだったりとか、そういうのをどしどし送ってもらったら、
私が背中を押しちゃいたいなと思います。
ちなみに私は、あるかな、誰かから背中を押してもらったこと。
そうだなー、でも、それこそハロー!プロジェクトのリーダーになったときに、
道重さゆみさんから、私は、ハロー!プロジェクトのリーダーを引き継いだんですけど、
もうねぇ、モーニング娘。のリーダーが、
ハロー!プロジェクトのリーダーをやるっていうのが今までの、
ハロー!プロジェクトは代々、引き継いできたものだったんですけど、
そこを違うグループからっていうのが初めてで℃-uteからね、
ハロー!プロジェクトのリーダーが出るっていうのも初めてだったし、
私がハロー!プロジェクトのリーダーになっていう日が来ると思ってなかったのもあって、
最初そういう話を聞いたときに、もうすーごい自信がなくて、
「えーできるかな」みたいな不安しかなかったんですけど、
でも、なんか、私以上に、℃-uteのメンバーが、喜んでくれて。
「え、℃-uteがじゃあ、みんなを引っ張ってく立場になったんだ」っていう、
すごい喜んでくれて、「ついてくよ!」みたいな感じのことをすごい言ってくれて、
あーみんながこんなに喜んでくれるなら頑張んなきゃってすごい思いましたね。
本当に、そう。
だし、なんか、私がね、ハロー!プロジェクトのリーダーになったっていうのを、
自分じゃ言いづらいだろうっていうんで、いろんな場所に行くごとに、
「うちの矢島はハローのリーダーなんです」みたいな、すごい立ててくれて、
そう、なんかねぇ、うれしかったですね。
頑張ろって思いました。
で、今その、和田彩花ちゃんに、
私はもうハロー!プロジェクトのリーダーを引き継いだんですけど、
あやちょもまったく同じ気持ちだったらしく、そう、私もね、
あやちょの気持ちがすごいわかるんですよ。
で、あやちょともしゃべったときに、「私本当に自信がなくて、1回こう降りようかとも」、
あの、「会社の人にね、相談して、ちょっとリーダーできません」
って言おうかなとも思ったらしいんですけど、でもそのアンジュルムのメンバーが、
もうすごい喜んで、アンジュルムの時代来たぜ!やってやるぜ!みたいな、
なんかそういうムードになってたから、頑張らなきゃって思ったらしくて、
あー一緒なんだなって、やっぱメンバーに支えられるもんなんだなって、
すごい、思いましたね。
やっぱねぇ、ずっと一緒にいるメンバーはすごい心強いですね、何かあったときに。
そう、だから私はすごく、感謝してますメンバーに。
はーい。
私もね、みなさんのそういう、何か力になれればと思いますので、
どんどんメッセージを、送っていただければと思います。
ということで新コーナー、あなたの背中をドーン!でした。
どしどしメッセージお待ちしてます。


音声ブログ

今日のテーマは、「ウキウキ、矢島の新生活!」。
ここでみなさんにご報告なんですが、矢島、ついに、一人暮らしをすることになりました。
そうなんです、実家にいると両親にいろいろ甘えてしまうし、
本当は実家を離れるのは嫌なんだけど、これも人生経験と思って決意しました。
お洗濯とかお料理も頑張らないとですね。
一人でもやっていけるか心配ですが、ここは心機一転楽しみたいと思います。
はい、というのは、嘘の話で、今日のテーマは、「うふ、私のちょっとした嘘!」でした。
信じた人どれくらいいるかなぁ。
明日はエイプリルフールだから、フライングで嘘をついてみました。
みなさんは明日どんな嘘をつきますか?
私は今までついた嘘で1番騙せたのが、指に赤いペンでピッと線を引いて、
ケガしちゃったって言ったら、みんなに心配されました。
みんなやさしいのね。
嘘ついてごめんなさい。
そして、メンバーがついた嘘で1番信じたのは、鈴木愛理ちゃんが、
血液検査を改めてしたらO型だった、と言ったとき。
だいぶ衝撃を受けて、今までB型だと思って過ごしてきたけど、O型だったんだって、
すっかり信じ込みましたね。
みなさんも明日は上手な嘘で、誰かを騙しちゃってください。


お便りコーナー その2

℃-ute 矢島舞美がお送りしている、I My Me♡まいみ~。
ここでは、みなさんからのメッセージをご紹介していきましょう。
ラジオネーム、美女心理さんからいただきまいした。

『容姿だけでなく内面も非の打ちどころがない舞美ちゃんこんばんは』

こんばんは。

『私が卒業できないことそれは、子育てです。
我が家には15歳・12歳・6歳の3人の子供がいます。
長女が15歳なので、今まで15年間子育てをしてきたことになるのですが、
末っ子が6歳で、その子が中学卒業までと考えると、あと9年子育てから卒業できないのです。
それに、今年は特に大変なんです。
幼稚園・小学校・中学校をそれぞれ卒業するんです』

お~本当だ。

『高校の合格発表を見に行って、幼稚園の謝恩会準備をして、小学校の巣立ちの会に行って、
という一日もありました。
毎日大忙しです。
もっと大変なのは、入学式です。
まさかの全員同じ日』

おお。

『トリプル入学です。
私的には、小学校3回目だから、高校の入学式の方が興味津々なのですが、
ここはやっぱり末っ子の小学校の入学式に行ってあげないわけにはいかないかなー。
みんな大事なんだけど仕方ないです。
℃-uteもハロプロからの卒業を控え、新曲リリースイベント、ナルチカ、
コンサートツアー準備と、忙しい毎日だけど、
いつも全力でパフォーマンスしてくれてますよね。
そんな℃-uteを見て、私も今は忙しくて日々こなすことに精一杯だけど、
一人一人にとっては一生に一度の大事な時だから、
全力でサポートしていかなきゃと改めて思いました。
舞美ちゃんも三人兄弟ですが、お母さん大変そうだなーと思ったことありますか?』

いやーこれはすごい、大変でしょうね。
すごいな、みんな被ってるんだ。
私のうちは、私と長男が被ったかな入学式とかは。
かな?
たぶん、だと思います。
でもねー、たしかにね、そうだよね、2人、小学生の子、小学校の入学式、見て、
1番ね、末っ子の子見てあげないとね、かわいそうですもんね、高校興味あっても、
そっちに行かないとって思うんですね。
いやー大変そう。
そういうお母さんの大変さってね、いや大変だと思いますよ。
私も、うん、子供ながらに、思ってたことあった。
なんか、すごい忙しそうで、
お母さんを楽させてあげたいってすごいちっちゃい頃思ってたなって、すごい思いますね。
今は、私甥っ子がいるんですけど、甥っ子に弟ができたんですよ。
だから今その、私からすれば、何、義理の姉?
が、まあその、大忙しというか、まだ、入院、入院はしてないか、
もう退院したんですけど、病院まだ通ってて、
で、赤ちゃんがね、未熟児なので、まだね、私も会えていないんですけど、
でもね、大変だろうなって思います。
だからよく、その甥っ子の、長男の方が、よく、うちに泊まりに来てて。
今朝もね、朝から元気に、家で、バタバタして、なんかこう、
朝起きれなくてダダこねてたんですけど、
そう、そういうのもね、やっぱ大変、毎日となると大変なんだろうなってすごい、思います。
夜もなかなか寝なくって、昨日も。
もうすごいんですよ、あの、遊んで遊んでが。
もう寝ないと明日起きれないよってなって、そう、寝かしつけるのも大変だしね。
そう、でもね、逆に、その子育てが終わっちゃったら、すごい、寂しい気持ちに、
なると思いますよでも。
私のお母さんもそうだったのかなぁ。
だからみんなが成人すると、親ってどういう気持ちになるんだろうってすごい思いますね。
たぶん、なんか暇になっちゃいそう。
何したらいいんだろうとか思っちゃいそうですけど、
ね、でもなんか、達成感もありそうですね。
いやー、あと、あと9年か。
長いですね。
でもぜひぜひ、頑張っていただきたいなと、思いますね。
そう、私はねぇ、お母さんのどういうときに感じてたかなぁ。
でもよく思ってた。
でも子供って、そう思うと、意外とそういうなんだろう、いろいろ考えてたんだな、私も(笑)。
たぶん、子供もいろいろ、結構、大人を見てますよね。
だから、なんかねぇ、親が、私の前では泣かない、
というか母が、私の前では泣かない?いんですよ。
で、ちっちゃい頃に、それを、でもこっそり泣いてるのを見たときに、すっごい心が痛んで、
え、お母さん泣いてる!って思って、すごいなんかショックを受けて、
なんか、泣かしちゃいけない!みたいななんか思ってた、記憶がありますね。
なんで泣いてたのかはちょっともうさっぱり忘れちゃったんですけども、
はーい、そういうもんですよね。
ぜひぜひあと9年、頑張って大人になったらね、一緒に、親孝行いっぱいしてもらって、
お出かけ行ったり、ご飯行ったり、一緒にお酒飲んだりとか、そういうのもまた、夢ですよね。
はーい、頑張ってください。

続いては、ラジオネーム、ちむちむちむにーさんからいただきました。

『舞美ちゃんこんばんまいみ~』

こんばんまいみ~。

『先日、阪急西宮ガーデンズでのリリースイベントに参加しました。
私にとって最後のリリイベでしたが、たっくさん笑って楽しめました。
新曲どれも好きです。
さてさて、3月のテーマですが、私が卒業できないことは、二度寝です。
朝から早起きしようと思って、目覚まし時計も早めに設定しているのですが、
なぜか目覚ましを止めた次の瞬間に、1時間後の世界になっていることがよくあるんです。
布団が気持ちよくてゴロゴロしているうちに、二度寝をしてしまっていることも。
目覚まし時計を止めに一旦布団から出ても、どうしてかわからないけど、
また布団に戻っちゃうんです。
どうしたら二度寝卒業できますかね?
舞美ちゃんは朝パッと布団から出られるタイプですか?』

いやーでもこないだ私もやっちゃったんですよ。
なんか、その日は6時に設定してたんですけど、
もうねぇ、マネージャーさんから電話で目が覚めて、うわって思って、
いや、もうねぇ、かかってきた瞬間にやった、やっちまったって思ったんですけど、
もうね、6時にピッて、止めた記憶があるんですよね。
なんか、余裕を持とうと思って、支度をするのに、3時間見てたんですその日。
なんか、自メイク済みで集合みたいな。
髪型も、メイクも、して集合みたいな感じだったから、3時間ぐらい見てたんですけど、
でも、パッて起きたときには、集合時間になってて、
やばい何もしてないと思ってめっちゃ焦りました。
私こんなに、急いでメイクしたことないってぐらい、もうなんか、
ファンデーションを塗るっていうよりもなんか、ぐりぐりぐりってもう、
洗顔のようにファンデーション塗って(笑)、すごい焦った、焦りましたね。
だからもう本当にねぇ、ダメですね。
たぶん、3時間あるっていうのが逆に、あ、ちょっとぐらい、もうちょっと寝ても、
2時間ぐらいで急げばできるかもっていうのがたぶんダメになるんだと思いましたね。
いつも通りに、私は2時間前に起きるんですけど、いつもは、
2時間前にしないとやっぱりダメなのかもしれないと思いましたけど、
ねー、でもなんか、気をつけててもね、
なっちゃうときはなっちゃうんだなって思いましたけど、
どうしたら、よくこういうお便りあるじゃないですか、二度寝問題は。
どうしたら、ね、二度寝まったくしない人いるじゃないですか、
本当に遅刻したこと1回もないっていう人も、稀にいるじゃないですか。
そういう人は、ね、どうしてるんですかね。
でも本当たぶん、
でもそういう人に、「したことないってすごいですね」みたいな、
なん、何、どういう、「どうしたらしないんですか」って言ったら、
「それは意識の問題だよ」って言われました(笑)。
だからもう本当に、人間究極にこれはもう、遅刻したらまずいっていう意識があったら、
遅刻しないよって言われて、あーそうなんだって思って、遅刻したらまず、
うん、思ってるんですけど、しちゃうときはしちゃうんですね。
だから、じゃあもう本当に、同じ時間に、止めてもベッドに戻っちゃうなら、
同じ時間に全部8個ぐらいセットして、もうなんかこう、洗面所、顔洗うところまでこう、
時計を並べて置く。
もうなんか止めてったら洗面所に着くみたいな。
そしたらそのまま顔洗って(笑)、目が覚める。
やりましょう、そうしましょう。
ねーちょっとねー、寒い時期とかは二度寝しちゃう人多いですよね、
やっぱ布団から出られなくてね。
いやー気をつけていきましょう。
はい、ありがとうございます。

続いては、ラジオネームにゃーさんからいただきました。

『舞美さんおばんです』

おばんでーす。

『3月もいよいよ終わりですね。
早いものでさいたまスーパーアリーナまで、あと2ヶ月半弱となりました。
今からドキドキものなのですが、その前に4月に入ったら春ツアーが始まりますね。
一体どんな内容になるのか、いろいろ想像しては、あの曲あるかなぁ、
どんな演出があるかな、と楽しみにしています。
まだツアー開始前なのですが、どんな公演になるのか、
ちょっとだけ教えてもらえたらうれしいです。
4月1日の公演に参加の予定なので、何か心構えとか、
ヒント的なものがあると910パーセント楽しめちゃうと思うので。
ではでは、春ツアー初日楽しみにしています。
会場でお会いしましょう!
追伸。
3月最後の放送の3月31日は、私の誕生日なのです。
当日の放送で読んでもらえたら、最高の誕生日プレゼントになります。
あ、この番組が聴けるだけで幸せですよねー』

当日の放送で読んでます!
3月31日です、おめでとうございます(拍手)、にゃーさん。
いやー、ねー、なんか、こういう、この放送が被るっていうだけでもね、
1週間に1度ですから、ね、うれしいですね。
おめでとうございます。
そうだな、春ツアーは、うーん、私なんかしゃべってるとね、
全部ぼろぼろ言っちゃいそうで怖いんですけど(笑)、
でも、さっき言ったように、むかーし℃-uteは、よくタップダンスに挑戦したりとか、
あとデッキブラシを使ったストンプっていうのに挑戦したりとか、
フラッグ?旗をぴろぴろぴろってやって、
パフォーマンスするフラッグパフォーマンスに挑戦したりとか、いろいろやってきたんですよ。
で、今回も、そういう新たな挑戦もの?をやってて、そう、難しくてねぇ。
でもねぇ、なっきぃが上手で、それ。
で、なんだろう、その先生がいないってさっきオープニングでも話したんですけど、
先生がいなかったんで、自分たちでやるんですけど、
なっきぃは、映像見て取り入れるのがすごい上手くって、みんななっきぃを先生にして、
もう先生って呼んで、そう、なっきぃを先生にして、
なっきぃから習うみたいな感じで頑張ってたんですけど、
でもね、これ失敗すると、てか、ちょっとしくじると、結構痛いんですよ、
衝撃があるんですよ。
で、なっきぃとかね、足にあざができてて、リリースイベントとかでもね、
「なっきぃそのあざどうしたの」って言われてることがよくあったんですけど、
そう、それぐらい体を張って頑張ってるので。
前に、私はやってないんですけどなっきぃと舞ちゃんがポールダンスに挑戦したときも、
2人はすごいあざを作りながら、頑張ってて、
いやーすごい痛いのに頑張ってるなって思ってたんですけど、
今回も結構、ね、あざ作りながらみんな頑張ってますので。
でもね、成功するとすごいたぶん、きれいにできると思いますので、頑張らないといけない。
頑張ります。
はい。
そこをね、注目して見てもらえたらと、思います。
はい、ということで、お待ちしてますね。
では、今夜もたくさんのメッセージ、ありがとうございました。
来週もどうぞよろしくお願いします。


エンディング

はい、もうね、今日が、3月31日、ラスト、3月最後のオンエアということで、
ねー、なんだかそれにびっくりですけども、
でもね、次からは新コーナーも始まりますので、そう、その新コーナーにもいろいろと、
メールをいただけるのすごく楽しみにしてます。
PR
←No.563No.562No.561No.560No.559No.558
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
ご用件はこちらにご連絡ください。 https://twitter.com/weeeeem
HN:
weeeeem
性別:
男性