忍者ブログ
2017.09│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

℃-uteのラジオを文字にしています。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(前番組からのパス:佐藤優樹
「中島さん、オンオフどっちが好きですか?」)


みなさんこんばんは、℃-uteの中島早貴です。
今夜もキュートな時間、最後まで聴いてくださいねー。
ということで、モーニング娘。'15の佐藤優樹ちゃんから、パスが回ってきましたけど、
中島さん、オンオフどっちが好きですか?って言われてもねぇ。
なんか、何のオンオフかもわかんないし、そんないきなり言われても、
ハッとするっていうか、スルーしたい気分よね。
(笑)。
だけど、中島なりに、考えて答えますと、そうだな、
あのこないだね、私、ちょっと体調崩しちゃって、あの、胃腸炎今流行ってるらしくて、
胃腸炎なっちゃったんですよ。
でね?そのときに、あのー春ツアーのリハーサルがちょうどあったんですけど、
メンバーみんながね、がっつり踊ってるのに1人踊れなくて、なんかすごいやだったの。
で、おうち帰って、オフですよね、だらだらだらだら、してて。
なんか、こんなんでいいのかなーって、思ったんです。
で、胃腸炎治って、ナルチカ公演があったんですけど、ナルチカで、ライブやって、
まあ、オンですよね。
あのーライブやったときに、やっぱライブって楽しいな、私って、
踊ること大好きなんだなーって、思ったので、
私はオンの方が、好きだなって、思いました。
はい。
やっぱオフばっか続いちゃうと不安になるしね。
(笑)。
お仕事のオンオフでいうと、はい。
オンであることが、オンのスイッチを入れられることに感謝、感謝だなって、思います。
それではですねぇ、久々の中島早貴、30分間1人しゃべりの放送となります。
それでは今夜もスタート。
1422ラジオ日本、中島早貴のキュートな時間。


改めましてこんばんは、℃-uteの中島早貴です。
それでは、久しぶりの30分間1人しゃべり、お送りしてきますけども、
そうなんですよ、ゲストが、ずーっと続いてまして、
2月14日、の日はですねぇ、Bitter & Sweetの2人が、やってきてくれましたね。
本当に何度も言いますけど、なんか、前回来てくれたときよりも、
2人の、なんか、仲良い感じがすごい伝わってきて、なんか、やっぱ、
なんか、2人っていう風になると、結構ギスギスしちゃうのかなぁって思って、
なんかその友達と、仕事の、なんか、境い目、境界線というか、
そういうところが難しいのかなーって、思ってたんですけど、
あのー田﨑ちゃんは最初、1人で活動してましたし。
だけど、2人いい感じに、なんかすごいのほほんっていう雰囲気が、すごい出てて、
はい、これからの2人がますます楽しみだなって思いました。
そして、2月の21日は、アンジュルム、田村芽実さんが来てくれたんですけど。
あのねぇこれねぇ、あのね、めいめいがゲストで来てくれた放送を聴いたファンの人?
がね、にね、なんか結構、「いや、めいめいが言ってることすっごい共感した」って、
言うファンの方がたくさんいて、何に共感、あ、あれに共感したって言ってたなぁ。
なんか、「中島さんは、中島さんの歌っていうジャンルがあるんですよ」みたいな、
ことを言ってくれたんですけど、それに結構、私のファンの人が共感してくれて、
なんかべ、どう思ってるかわかんないですけど私の解釈的に、
別にそんな、別にそんなじゃないな。
普通に、歌はそんな上手くないんですけど、なんか、そのー、
歌上手くないから、もう顔で歌おうって思って(笑)、やってきてるのでずっと、
その雰囲気がみなさんに伝わってるんじゃないかなって思いました。
なんかめいめいはねぇ、すごい、持ち上げてくれて、私もいい気分で、収録しちゃいました。
(笑)。
そして、2月28日、公開収録のゲストは、℃-uteのリーダー矢島舞美ちゃんと、
あと萩原舞ちゃんが来てくれたんですけど、3月7日も放送しましたね。
この2人は打って変わって結構ねぇ、あれ、ガツガツ言われましたね。
「なっきぃの存在が、最近わからないんだよね」みたいな(笑)。
なっきぃ、いたの?みたいなことが多いって舞ちゃんに言われたんですけど、
あの発言をしてからね、舞ちゃん結構早貴のこと気にしてくれて、
あのー、飲み物、注ぐときとかも、「あ、なっきぃ先どうぞ」みたいな(笑)、
感じで、わざとなんか大袈裟に言われたりしてるんですけど。
はい、面白いなと思って。
でもねぇ、忘れられてないんですよ最近ちゃんと。
存在アピールしてかないとなって思いました。
えー、こんな感じでたくさんのゲストが来てくれたんですけども、
はい、ありがたいですね、たくさんゲストが来てくれる、ラジオは。
本当うれしいなって思います。
みなさん来てくれてありがとうございます。
聴いてくださってありがとうございます。
そしてね?
℃-uteは、来週からいよいよ春ツアーがスタートしまーす。
『9→10(キュート)周年記念℃-uteコンサートツアー2015春~The Future Departure~』、
と、なってます。
もうリハーサルはじまってるんですけど、ちょっとねぇ、
℃-uteのライブでは、なんか、こんなことやるの初めてなんじゃないみたいな、
ちょっと、こういう℃-uteも面白いなって思いながら、
リハーサルをやってる曲が1曲あるんですけど。
はい、来てくださったみなさんに、楽しんで、ライブを見てもらえればな、
一緒に楽しんで、歌って踊ってもらえればなって、思いながらリハーサルしております。
それではですねぇ、ここで、キュートな時間今日の1曲目をお送りしたいと思うんですけども、
4月1日リリースの℃-uteのトリプルA面シングルの中から1曲お送りしたいと思います。
この曲は、つんくさんが歌詞を書いてくださってるんですけど、
つんくさんっぽいなーっていう、歌詞に、なってます。
なんかねぇ、ちょっと、ひねくれてるというか、ちょっと、笑いが入ってる感じ?
の、歌詞に、なっておりますので、
そして、曲の方はですね、すごいかっこいい感じになってます。
この曲はダンスナンバーなので、よかったらね、ぜひ、ダンスの方も、
ライブに来てもらって、見てほしいなって思います。
それでは聴いてください、℃-uteで、『The Middle Management ~女性中間管理職~』。

(℃-ute - The Middle Management ~女性中間管理職~)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
      1422ラジオ日本、中島早貴の、キュートな時間
    team℃-uteのみなさーん!6月11日は、横浜アリーナに集合!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

3月12日は、アンジュルム、福田花音ちゃんと、
モーニング娘。'15、小田さくらちゃんのバースデーでした。
おめでとうございまーす。
花音まだ、10代だったんだね(笑)。
もう二十歳の気分で一緒にいた感じがしますけど。
いやー大人ですね。
おめでとうございます。
そして小田ちゃんまだ16歳!
若い、小田ちゃんも、大人っぽいからね、びっくりですよみんなの歳聞いて。
おめでとうございます。
℃-uteの中島早貴がお送りしている、中島早貴のキュートな時間。
それではですねぇ、3月3日の日本武道館公演をもって、
無期限の活動停止に入ったBerryz工房について、じっくり、
ここではお話ししていきたいと思います。
う~ん、まずはね?
2月の28日、3月1日、有明コロシアムで、Berryz工房祭りが行われたのでそこには、
℃-uteも、参加させてもらったんですけども、そのお話をしたいと思います。
このね、有明ライブはねぇ、えーとBerryz工房が、今まで参加してきたユニット曲を、
1曲ずつ、歌ってたりしてたんですけど、あ、Buono!はたくさんやったんですけどね。
私は、ガーディアンズ4というユニットと、あと、DIYというユニット、
2曲、参加させてもらったんですけど、
なんかねぇ、ユニット曲をやりたいって、Berryz工房が言ってくれたと思うとすごい、
うれしいなーって、思いました。
なんかガーディアンズ4とかさぁ、もうなかなかやる機会、なかったので、
まあ光井愛佳ちゃんはね、留学に行ってますので、4人じゃなくて3人で、
Berryz工房の熊井友理奈ちゃんと菅谷梨沙子ちゃんと私中島早貴で、
やらさせてもらったんですけど、なんかいろいろ思い出すなーっと思って。
あのー歌詞がねぇ、全部難しいのガーディアンズ4って。
曲も速くて、いつもねぇ、ミュージックビデオ撮影の日は、
「歌詞やばい歌詞やばい」ってみんなで騒いでたなーっていう、思い出が、ありますね。
『PARTY TIME』を歌わせてもらったんですけど、
『PARTY TIME』のミュージックビデオ撮影はね、シャボン玉?を使って撮影したんですけど、
みんな普通に楽しんでて、あのー、シャボン玉の中にさぁ、人が入れる、
やつあるじゃないですか。
バーッて、下から上に、上げるやつ?
あれもう何回も撮影して、(笑)、やっと、シャボン玉、切れないで、
中に人入れた、って思ったら、顔が結構ひどかったりとかして(笑)、撮り直したりとか、
なんか歌ってるときにいろいろ思い出したなって、思いますね。
でね、有明ライブは、1日目は、もう、絶対泣かないで楽しもうって思ったんです。
もう3月3日まで、3日の日に、どうせ泣いちゃうんだろうなって思ったから、
涙を取っとこうって思ったんですね。
今はもう楽しんで、Berryz工房と一緒のステージ立てるの最後だから、
とにかく楽しもうって思ってやってたんですけど、2日目はねー、ダメでしたね。
もう、悲しくなっちゃって。
これが最後、考えられないんだけど、ってなって、泣いてしまいましたね。
あのー、今回の、Berryz工房祭りは1部2部3部って分かれてて、
私は、1部と2部に参加させてもらって、3部はBerryz工房だけのステージだったんですけど、
客席で、ハロー!プロジェクト全員揃って見させてもらったんですけど、
もう、みんなかわいかったね、(笑)。
本当にかわいい、なぁーって思いますみんな、もう顔が。
(笑)。
仕草も。
で、なんか普通に、見てて、楽しんでたんですけど、
あの、『サヨナラ 激しき恋』を、歌ったときに、
2011年に、Berryz工房と一緒に、℃-ute、
ベリキューアイランドというツアーを回ってたんですけど、
そのときの記憶がめっちゃ、フラッシュバックしてきて、
別にね?『サヨナラ 激しき恋』は、ベリキューの中で何人か、
でやらせてもらって結構大人数で歌ってたし、そんな、自分も苦戦してなかったんだけど、
なんか、めっちゃ泣いたんですよね。
『サヨナラ 激しき恋』のイントロがた、か、あーかかった途端に涙が止まらなくて。
なんでこんなこの曲に、思い入れあるんだろうって思ったんですけど、
すごい、感動的だなって思いました。
あと『VERY BEAUTY』もみんな歌ってたんですけど、
『VERY BEAUTY』は、ベリキューアイランドの中で、愛理と梨沙子が歌ってて、
なんか2人がね、アリーナでやったんですけど、端と端のステージがあって、両脇に。
そこで、なんか向かい合って歌ってたんですけど、
2人ともねぇ、なんか、慰め合って、「私たちならできる頑張ろう」みたいな感じで、
やってて、その思い出がよみがえってきて、その、2曲はやばかったですね。
涙が止まらなかった、(笑)。
びっくりするぐらいに。
泣かないって決めてたけど、もう泣かないって決めたのやーめよって思ったもん(笑)。
そんくらい感動的でしたね。
あと、さすがだなっと思ったのは、熊井ちゃんがちょっと、ハプニングがあって1回、
MC中に、袖に引っ込んだんですけど、そのときにね、ももちが、ずーっとMCを回してたんですよ。
もう、ナチュラルに。
「茉麻、歌割りの、ところ、ファンの人のかけ声聞けるの、
もうないんだからここでやってもらいなよ」みたいな。
とか、なんか千奈美ちゃんにも、のーにゅってやつがあんですけど、
やる機会ないんだからやっときなよみたいな(笑)、感じで言ってて、
なんかその頭の回転が、速いなーって、思いましたねー。
あと、最後のMCでね、2日目の日に、みんなが、みんなが口揃って、
「もうこのまま時間が止まってくれればいいのになって思います」って言ってて、
本当、そのまんまの答えなんだろうなって、思いましたね。
自分たちで決めた道だけど、って自分たちの、プラスになるようにそれぞれ、
これから、なんか、それぞれが道歩んでいけるように、今活動停止を決めたと思うんですけど、
でもやっぱBerryz工房としてステージに立ってると、
絶対に、もうそのステージが楽しいなって、思うのは仕方ないですよね。
だって、みんな、たくさんのファンの方が来てくれて、
自分たちの曲を歌って、そりゃあ幸せだなって思います。
この時間がなくなるって、私は今考えられないですもんね。
いやー、Berryz工房はよく、本当に自分たちで決めたなって思います。
で、もって、3月3日、最後のステージ、日本武道館で行いました、
『Berryz工房ラストコンサート2015 Berryz工房行くべぇ~!』、見させてもらいました。
あのねぇ、セットがねぇ、シンデレラ城みたいな、感じになってまして、
シンデレラの世界になってて、なんか、なんだろうな、
やっぱ女の子はみんな憧れるといいますか、セット見た瞬間、
あ、ベリーズが、考えたのかな、ベリーズのアイデアなのかなーって、思いましたね。
うーん、かわいらしいステージに、かわいらしいみんないて、
本当にキラキラしてたな。
うん。
なんかねぇ、もっと、長く見てたいって思いましたもんね。
あと、なんか、グッときたのは、なんか結構ハロー!プロジェクトのライブって、
ワンハーフ、で、曲を歌うことが多いんですけど、
2番が、なくなって、1番が終わったらそのまま、間奏明け?のところに、
行っちゃうことが多いんですけど、やっぱ最後、のライブ、ってことだからかなぁ、
ほとんどが、フルで、フルコーラスで、歌ってまして。
なんか、フルコーラス、ずっと続いてると、なんか、
もたもたしちゃうからいつも私たちワンハーフで、
歌わせてもらってんのかなって思ったりしてたんですけど、
フルコーラス、なんかかっこいいなーって、思いましたね、やりきってる感じが。
あとファンのみなさんの、なんていうの?
声援も、すごい、大きくて、いつもに増して、すごい、愛がたくさん、
詰まってる、本当に素敵な、ライブだったなって、思いますね。
でね?
3月3日の、えー、MCで、最後のMCで、まあ3、えーと、
3月1日は時間が止まってくれればって言ってたんですけど、3月3日は、
「自分たちで選んだ道なので、それぞれの道を、これからもみなさん、
応援していただけたらうれしいです」って、みんなが言ってて、
なんか、頼もしいなって、思いましたね。
でも、素直に、やっぱ、千奈美ちゃんとかが言ってた、なんか、もう、
明日からは、みんなと一緒にいられないのがすごい寂しいですって、言ってて。
一緒に見てたDVDとかも、一緒に見れなくなると思うと悲しいですって、
言ってたのも、もうそこやばかったですね。
だって、楽屋に入ったら、メンバーがいないんですもんねこれからは。
楽屋に入ったら1人で、マネージャーさんと1対1でやりとりして、
なんか、想像つかないな、(笑)。
いやー、そうですよね、うーん。
なんだろうな、Berryz工房はずっと同期として、活動してきてて、
まー、そうですね、
グループは違うけどやっぱ同期ってだけですごいつながってるような気がして。
だからBerryz工房が頑張ってるから℃-ute頑張ろうとか、
Berryz工房には負けたくないってずーっと思ってたんですけど、
そのBerryz工房が、活動停止してしまったので、
℃-uteは今、どこ、のグループをライバルとして、なんか、して、いけばいいんだろうというか、
なんか、他のグループはね、
モーニング娘。はモーニング娘。でかっこいいし負けたくないって思いますけど、
もうBerryz工房に負けたくないっていう気持ちと全然違くて、うん。
だからもう℃-uteは本当に、なんか、ハロー!プロジェクト内でも、
すごい年上グループになっちゃったですし、
はい自分たちで、自分たちを見つめ直して、頑張っていかなきゃいけないんだなって思いました。
Berryz工房が結構ハロー!プロジェクトをまとめてくれてた感があったので、
はい、後輩が℃-uteについてきてくれるかがすごい不安ですね、(笑)。
やっぱBerryz工房がドーンって立ってくれてたので、
℃-uteはなんかその隣にちょこんといればいいや、みたいな。
そしたらなんか、Berryz工房と一緒に、なんか先輩という位置で、
ちゃんと後輩に見てもらえるかなって思ってたんですけど、
そのね、ドーンがいなくなっちゃったんで、ちょっとねぇー、
ちゃんとしていかないとなって思います。
これから、のハロコンが、いかにBerryz工房の存在が大きかったか、
っていうのを痛感するんだろうなって、思いますね。
うん。
けど、本当に、Berryz工房のみんなには本当に、お疲れ様でしたと、伝えたいです。
これからみんなの、がね、自分の道にそれぞれ行って、
それぞれが、本当に、幸せって思えるような人生を、歩んでってほしいなって思います。
いやーBerryz工房はね、やっぱ最高のグループだなって、思いました。
ということで、ここで、今日の2曲目をお送りしたいと思うんですけども、
えーとーこの曲を、有明で歌ったときに、みんな大好きって思いました。
(笑)。
それでは聴いてください、ベリキューで、『甘酸っぱい春にサクラサク』。

(ベリキュー - 甘酸っぱい春にサクラサク)

1422ラジオ日本、中島早貴のキュートな時間、今週もエンディングのお時間になりました。
ということで、告知にいきたいと思います。
ニューシングルのお知らせです。
℃-ute、27枚目のシングル、
『The Middle Management ~女性中間管理職~/我武者LIFE/次の角を曲がれ』
4月1日・水曜日に、リリースされまーす。
そして、開催中のライブ情報。
『ナルチカ2015 ℃-ute』。
次回は3月24日・火曜日、新潟県、ライブホールGOLDEN PIGS RED STAGEです。
続きまして、いよいよ来週スタートの春ツアーです。
『9→10(キュート)周年記念℃-uteコンサートツアー2015春~The Future Departure~』。
3月21日・土曜日、神奈川県ハーモニーホール座間大ホールからスタートされまーす。
はぁー楽しみですね。
いやー、頑張ります、(笑)。
そしてそして、ハロプロ春のお祭り。
『Hello! Project ひなフェス 2015 ~ 満開!The Girls' Festival ~』。
3月28日・29日の2日間。
場所はパシフィコ横浜展示ホールA/Bです。
そして、展示ホールBでは、
『遊ぶ。暮らす。育てる。SATOYAMA & SATOUMIへ行こう 2015』を開催します。
みなさん遊びに来てください。
えっとですね、3月29日の夜公演の方のひなフェスが、℃-uteメインの回となっております。
そして、中島早貴はですね、シャッフルユニットも、3人組、
宮崎由加ちゃんと、高木紗友希ちゃん、Juice=Juiceに囲まれて、
中島早貴、3人で歌いますので、はい、ぜひ、29日の夜、メインに、
予定を調整していただければなと思います。
よろしくお願いしまーす(笑)。
さらに、1番大事なこちらのお知らせです。
6月11日・木曜日、℃-ute10周年の日にですねぇ、
℃-ute初の横浜アリーナ単独公演が決定しておりまーす(拍手)。
はい、横浜アリーナをね、
また次のステップに向けれるようなステージにしたいなと思ってますので、
6月11日、みなさんぜひ、横浜アリーナに遊びに来てください。
でもって、この番組の過去のオンエア分を、音声配信サービスらじこんで現在有料配信中です。
らじこんバージョンでは、本編では聴けないキュートな時間の延長戦も聴くことができますよ。
ということで、久しぶりの、1人しゃべり、30分間お送りしてきましたけど、
いやーBerryz工房の話が入っちゃったからね、あのすごい30分が短く感じました(笑)。
来週も、1人でお送りしていきますので、よろしくお願いします。
ということで、来週も土曜深夜1時から、中島早貴のキュートな時間、
絶対聴いてくださいね。
では、今週のおやすみなっきぃにいきたいと思いまーす。
じゃー、この1番下のに。
あ、この季節ぴったりですけど、
はい、今週はですねぇ、ラジオネーム、なっきぃの1番弟子さんからいただきました。
それではまた来週、お相手は℃-uteの中島早貴でした。
あなたの第2ボタンください!
PR
←No.360No.359No.358No.357No.356No.355No.354No.353No.352No.351No.350
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
ご用件はこちらにご連絡ください。 https://twitter.com/weeeeem
HN:
weeeeem
性別:
男性