忍者ブログ
2017.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

℃-uteのラジオを文字にしています。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

中島早貴、こないだ、大好きなaikoさんのライブに行ってきましたー!
いやーあがったわー。
なんか、もう行く前からすごい楽しみだったんですけど。
えーと『Love Like Rock vol.7』に、行かせていただきまして、
ライブハウスでのライブだったんですけど、もうねぇ、さすがでしたね。
あの、個人的に、aikoさんのライブに行かせていただくのは2度目になるんですけど、
前回行ったときよりも、予習を多めにして、行ったんですよ。
あのーどの曲やるかたは、かはわかんなかったんですけど、
いろんな曲を聴いて、もう、1ヶ月前ぐらいから、aikoさんの曲をずっと、聴いてまして、
はい、私、あのもう、なんて、
はじめの頃からファンじゃないので、知らない曲がたくさんあるタイプなので、
はい、いろんな曲を、聴いていったんですけど、やっぱ、知ってる曲を歌ってくれると、
あがるんですね。
なんか、すごいファンのみなさんの気持ちがわかったというか、
なんかすごい、うれしかったです。
あ、この曲生で歌ってくれたー!って、すごい感動しました。
まあ、その話はね、メールでも、あの、いただいたので、
aikoさんのライブ行ってた方がいたらしくて。
はい、そのメールを読んだときに、どの曲があがった、
みたいな話をしたいなって思うんですけど、
とにかく、もう演出もすごいかっこよくて、オープニングから、かっこよかったんですけど、
オープニングのその、なんだろうなぁ、一気にその幕が落ちるところとか、
まあ、aikoさんぽいなーって思って、
とか、映像、後ろの、スクリーンの使い方も、なんかすごい、なんだろうな、
歌詞の出し方とかもすごいかっこよくて、あ、こういう使い方があるんだってすごい、
勉強に、なりました。
けど、これをやるには、℃-uteももっとかっこよくしなくちゃいけないんだなって(笑)、
思いましたね。
いやーさすがでしたー。
本当にもう、たくさん本当に話したいんですけど、
そのメールの部分でお話ししたいなと思いますので、
オープニングはここらへんにして、今週も、
あのー私のプライベートのことをたくさん話したいなって思いますので、
みなさん最後まで聴いててください。
それでは今夜もスタート、1422ラジオ日本、中島早貴のキュートな時間。


改めましてこんばんは、℃-uteの中島早貴です。
それでは、お話ししていきたいと思いますが、
今日7月11日から夏のお祭りライブ、
『Hello!Project 2015 SUMMER ~DISCOVERY~/~CHALLENGER~』がスタートしました。
みなさんぜひ一度は遊びに来てください。
あのねぇ、いつもね、あの、
『DISCOVERY』って文字を読むときに合ってんのかなって思いながら読んでんですけど(笑)、
はい、この『DISCOVERY』もね、私も慣れていかなきゃね。
はい、どちら、今回は2パターンあるんですけど、どちらもねぇ、なんか見所が違いますね。
なんか、当ててるポイントが。
なので、はい、どっちも遊びに来てくれたらうれしいなって思います。
そして、私のプライベートトークにいきたいと思うんですけど、
あのこないだ、横浜アリーナお疲れ様、ということで、この番組のスタッフさんから、
玉子焼き器をいただいたんですよ。
で、私、玉子焼き器、あ、玉子焼きを作るのがすごい苦手だってことを、
あの、Amebaブログの方に書いてたら、はい、
それを読んでくださったスタッフさんがくださって、
あのねぇ、すごい作りやすかった。
なんか元々ね?私も自分で買った、玉子焼き器でやってたんですけど、
やっぱね、いいやつ買った方がいいみたいだね。
(笑)。
もう、玉子のへばりつき方が違うっていうか、もう全然くっつかないの、裏に。
だからすごいくるくる丸めたし、でも、作るにあたって、1回、
動画をYouTubeでチェックして、プロどんな感じでやってんのかなと思って。
そしたら、結構強火で、あの玉子焼きの液流して、
あの玉子焼きがふつふつしたらそのふつって泡を、菜箸で叩いて潰すんですって。
で、くるくるくるって巻いて、もう1回液流して、ふつ叩いて、くるくるくるって、
やったら、すごい良い感じになったんですけどそのときにちょっと味がよくなかったんですよ。
で、次の日、また、玉子焼きやって、はい、今度はちゃんとあのクックパッドの方で、
あの、私甘めの玉子焼きが好きなので、なんか『甘い玉子焼き』とか調べたり、
『お母さんの味 玉子焼き』みたいな感じで調べたりして、
はい、あのーいい感じの、玉子焼きを作ることができました。
あのね、その機械をもらってから、卵買うことが増えましたね(笑)。
玉子焼きってさぁ、1回で3つ使うじゃないですか、
だからもうすぐ卵がなくなっちゃうんですよね。
はい、だから、はい、また卵買ってこないとって思いますけど。
はい、うれしいです、作れるようになって。
今度は本当にお弁当?作ってみたいなって思いますね、ピクニックとか行ったりして。
で、もうひとつ。
私最近、サファリパークに行きまして、
あの、お姉ちゃんに連れてってもらったんですけど、
あのね、車を運転するんですよね、サファリパークって。
なので、お姉ちゃんも、車苦手なんですけど、動物は好きなので、はい、一緒に行ってくれて、
なんかねぇ、自分で運転する方は、キリンにエサがあげられるんですよ。
で、キリンにエサがあげたくて、お姉ちゃんに、お願いって言って、
来てもらって、車を借りて、はい、やったんですけど、
キリンにね、エサあげるときって、ちょっと、普通の道から抜けなきゃいけないんですよ。
一段上がるといいますか、土の方に行かなきゃいけなくて、
あのねぇ、すごいねぇ、お姉ちゃんが、「いや、上がれないって」みたいな、
「ちょっとここUターンできないって」みたいな感じですごい言ってて(笑)、
けど私はもうキリンに必死なわけです、あげたいし、届かないし、来てくれないから。
すごい揉めましたね。
久々に兄弟ゲンカしたなって思いました(笑)、キリンにエサあげるだけで(笑)。
はい、けど無事に、葉っぱあげられて、はいかわいかったですもう口が。
だけど、一瞬ちょっとあの、舌が出ちゃって、あのキリンの。
キリンの舌ってすごい真っ黒なんですよ。
あれ見ると幻滅しちゃうんですよねー。
1回見ちゃったから一瞬うわかわいくないって思ったけど、
でもその後のこの、もごもごした口を見ながらやっぱかわいいなって、思って、
はい、またサファリパーク行きたい。
サファリパークね、すごい楽しかった。
想像以上に楽しくて、いやーお姉ちゃんに感謝ですね。
あとねぇ、ちょうど、あ、富士サファリパークに行ったんですけど、
赤ちゃんライオンと写真が撮れますっていう企画やってて。
はい、チケット買って、はい、抱っこしましたよー。
かわいかったー。
ずっしりしてて、うーん。
私、猫を飼ってないからわかんないけど、猫みたいな感じなんですって、本当に。
猫の3倍の力があるって言われたけど、本当かわいかったです。
ちょうど夕方ぐらいの撮影会に参加したんですけど、眠くなっちゃって、ライオンが。
本当かわいかったです。
いやーぜひ、お時間ありましたらぜひサファリパークに行ってみてください。
あ、でもね、結構限定だから、赤ちゃんと撮影できるのはね。
はい、お早めに、もうやってないかもしんない、知りません、
私はもうできちゃったから、調べてないですけど。
はい。
いやー動物は癒されますね。
ということでここで、キュートな時間今日の1曲目です。
なんか久々にこの曲聴きたいなーって思ったので、こちらを流させてください。
聴いてください。
℃-uteで、『大きな愛でもてなして(2012神聖なるVer.)』です。

(℃-ute - 大きな愛でもてなして 2012神聖なるVer.)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
                 矢島「1422ラジオ日本」
              中島「中島早貴の、キュートな時間」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

7月7日は、モーニング娘。'15、生田衣梨奈ちゃんのバースデーでした。
18歳、おめでとうございまーす。
若いね生田。
生田はね、あの、アクロバットっていうことを、ものをね、披露してから、
すごい、あのさらに自分に自信がついたみたいで。
あの、すごい、キラキラしてますね。
なんかね、でもその生田って、なんか、キラキラしてるっていうのがさ、なんか、
わぁーっていう感じのかわいらしいキラキラってより、なんかオラオラな、
メラメラしてるっていうか(笑)、なんか、常にね最近メラメラしてるんですよね(笑)。
いやーもう、会う度生田っぽいなって思いながら、変わらないな、さすがだなって思いながら、
私は見てますけど、そんな生田が、私は大好きですよ。
本当にねぇ、生田って特別な存在だと思います。
なんか、いい、なんかうらやましいなって思いますもん。
「生田だから、まあしょうがないよね」みたいな、
「生田だもんだって」って、すごいカテゴリーを作ったなって思いますよこの子は。
思いました。
はい、18歳も楽しんでくださーい。
ということで、℃-uteの中島早貴がお送りしている、中島早貴のキュートな時間。
今日はですね、なっきぃがおすすめの物事を紹介する、
ナカジマ・レコメンドをやりたいと思いまーす(拍手)。
そう、これを話したかったんです、私。
あのね、あの、今は違うんですけど、前に℃-uteのマネージャーさんだった人?
がすごいバンドさんが好きで、その人から、おすすめのバンドさんの曲をたくさん、
紹介してもらってて、あの、インディーズのバンドさんがほとんどなんですけど、
その方たちの曲を聴いてて、すごいね、あの、好きなバンドさんができたんですよ。
で、あのこないだちょうど、時間があったので、ライブに行って来まして。
初、ライブハウス。
いやー、なんか、不思議な感覚でした。
あ、バンドさんたちのライブってこんな感じで楽しんでるんだ、
って思ったんですけど、すごい、入り口もラフな感じで、「あ、ああどうも」みたいな、
感じで入って、あの、お金払って入って、観に行ったんですけど、
あの、Swimyっていう、バンドさんで、あの滋賀出身の、4人組のバンドさんなんですけど、
あのねぇ、えーと、ギターボーカルの人と、ベースボーカルの人と、
ドラムボーカルの人と、ギターの人がいて、3人が歌ってまして、
女性2人と男性2人のグループなんですけど、もうねとにかく、曲がキャッチーなんですよ。
私キャッチーな曲が大好きなので、しかも全部、好きなんです。
びっくりする感じで。
なので、はい、行ったんですけど、ライブももちろん楽しくて、
ただねぇ、手は上げられなかったんですよね、恥ずかしくて(笑)。
いやー上げたかった。
なんかね、ファンのみなさんの気持ちがわかりました。
ライブハウスのライブ、ライブって、一人で行きにくいっていう方も、たくさんいるけど、
「大丈夫ですよ来れば楽しいから」とか、私普通に言っちゃってたけど、行きにくいね。
私マネージャーさんいなかったら行けなかったもん。
いやー慣れてる方がいてくれてよかったなって思いましたね。
本当にねぇ、内容も、すごい、盛り上がって、なんか一緒に楽しむ感じの、
ライブなんですけど、結構バンドさんってなんかイケイケでなんか、
ヘドバンみたいな、感じの方を想像してる方もいると思うんですけど、
どちらかというと、なんか、「手上げて」とか、「手拍子して」っていう感じの、
ポップな感じの、バンドさんになってまして、えーとね、なんだろうな、
1番、私がグッてきたMCは、なんか、ギターの、ギターボーカルの男の人が、
MC基本しゃべってるんですけど、なんか僕は初め、9,800円のギターを買って、
練習しててって。
ドラムは、ドラムを買うお金もないので、ダンボールで、叩く練習してて、って。
そんな4人がこうやって、楽器持って演奏して、で、4人でね、車運転して、
滋賀から東京にやってきてこうやってライブできてることが本当に誇り持ってますって、
おっしゃってて、はぁ、そうだよなーと思って。
私たちは、なんかすごい恵まれてる環境からスタートしてしまったので、
そこの苦労を、たぶん他のバンドさんとかよりは全然知らないので、
すごい、影響を受けましたね。
もっと応援したいって思いましたもん。
だって、そんな、なんだろうな、苦労してる方たち?が、こんな、なんか素敵な曲を書いて、
でもそんだけ、なんか、大変だし、大変な環境にいるし、あの、
真面目だからこうやっていい曲がたくさん書けるのかなって思いますけど、
本当にねぇ、私はこのバンドさんを応援したいって思いました。
ので、はい、ここで、ナカジマ・レコメンドで、伝えました。
でね?
そこで、ちょうど会場に、アルバムが売ってて。
『ラブルと宇宙』っていうアルバムなんですけど、へい、へいだって(笑)。
そのアルバムを、買いたい!って思ったから買って、買ったんですよ。
で、そのアルバムの中に入ってる曲で私が1番好きな曲を、
ここでみなさんにも聴いてほしいなって思ったから、お送りしていいですか。
(笑)。
お送りしちゃいますね。
えーと、この曲はねぇ、なんだろな、ライブでも盛り上がるのはもちろんなんですけど、
もう曲だけでもあがります。
イントロからあがると思いますので、みなさんぜひSwimyを、よろしくお願いします(笑)。
ということで、聴いてください、私のおすすめの曲です。
Swimyで、『繋ぐ心』。

(Swimy - 繋ぐ心)

なんかDJっぽいことできて、すごいうれしいです。
℃-uteの中島早貴がお送りしている、中島早貴のキュートな時間。
それではまだまだみなさんからのメッセージを紹介し、していきたいと思います(笑)。
噛んじゃった(笑)。
はい、えーとラジオネーム、らぶらいくなっきぃさんからいただきました。

『こんばんなっきぃ』

こんばんなっきぃ。

『6月21日のaikoのロックライブ、私も観に行きましたよ。
偶然4人と一緒にaikoライブが見られるなんて、夢のようなひとときでした。
これで、昨年のポップライブに続き、ロックライブに参加できたから、
あとはアロハライブに参加できれば、aikoのライブ3種類コンプリートですね。
でも、アロハライブは公演日が直前にならないと告知されないし、
ビーチで開催されるからハードル高いかなぁ。
でも頑張ってなんとか参加してください。
ちなみになっきぃには、どの曲が1番印象に残りましたか?
それから、エンディング前に4人が帰ろうとしたときは少し焦りました。
aikoライブは、最後の最後まで気を抜いてはダメですよ。
次回は岡井ちゃんも一緒にぜひ5人で。
あと、参考にできるところは℃-uteのライブにも反映してほしいな。
最後に、今回のロックライブで改めて感じたのですが、
aikoの魅力はその声質と歌い方だなって思いました。
歌唱力だってすごいレベルなのに、それ以上にaikoは声質と歌い方がいいんですよね。
これはなっきぃに通じるものがあると思います。
何があってもなっきぃのその素敵な声と歌い方と話し方は、
私の中で生涯忘れることはないでしょう。
ではではこれからも歌にラジオに演技とたのばってください。
ずっと応援し続けますよ。
あ、あとなっきぃの名刺欲しいぞ』

(笑)。
なるほど、ありがとうございます。
私が1番印象に残った曲は、『くちびる』です。
『くちびる』ってね、aikoさんの声から、あの、曲がスタートするんですけど、
わかる、あのね、aikoさんの歌い方と声質ってすごいわかるんですけど、
あと息づかい?がすごい上手いなーっと思ってて、
『くちびる』って、ハァッて息吸ったところからはじまるんですよ。
もうその息吸った瞬間に私、ハァッて自分がなりましたもーん。
いやーあがりましたねー。
『くちびる』歌ってくれるの?って、すごい、うれしかったです。
あともう1個は、なんか、MCの中で、『恋のスーパーボール』?を、歌ってくれて、
なんか、『恋のスーパーボール』の、サビのところで、aikoさんが、
自分でくるくるまわ、ゆーっくりくるくる回るってことを最近、
っていうなんだ、技術を、掴んだらしくて、
はい、それを、なんか、歌ってくれて、ピアノの方だけ伴奏してくれて、
はい、歌ってたんですけど、なんか、生バンドっていいなって思いましたね。
こうやってMCの中でも歌入れて、披露できるところがいいなって思いました。
たくさん勉強に、なりましたねー。
いやー帰ってからもだって、aikoさんのライブ映像見たりしましたもん。
いやライブって楽しいですね。
℃-uteとしてライブをやるのも好きなんですけど、
ライブを観に行くことが楽しいっていうのを、aikoさんとそしてSwimyのおかげで、
さらに、感じました。
からもっといろんな方のライブに観に行きたいなって、思いましたねー。
はい、それでは、ここで、私が1番印象に残った、
aikoさんの曲を聴いてほしいなと思うんですけど、みなさん、
最初の最初、ちゃんと、気張って聴いててくださいね。
それでは聴いてください、aikoさんで、『くちびる』。

(aiko - くちびる)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
         1422ラジオ日本、中島早貴の、キュートな時間
             夏のハロコン開催中、いぇい!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

1422ラジオ日本、中島早貴のキュートな時間。
今週の放送も、エンディングのお時間になりましたー。
ということで、告知にいきたいと思います。
最新シングルです。
℃-ute、27枚目のシングル、
『The Middle Management ~女性中間管理職~/我武者LIFE/次の角を曲がれ』、発売中でーす。
さらに、こちらもチェックしてください。
『ミュージックV特集⑤~キューティービジュアル~』発売中です。
『Crazy 完全な大人』からのミュージックビデオが収録されてますのでよろしくお願いします。
さらにさらに、『℃-ute 10th Anniversary Book』も、発売中です。
こちら、ひらひら企画、やりますので。
はい、何ページ、この写真はどうたらこうたらっていう企画をやりますので、
みなさんぜひお手元にね、10th Anniversary Bookを持って、はい、持っててください。
じゃないとキュートな時間の放送なんだこれってなっちゃいますのでよろしくお願いします。
そしてついにスタートしました。
『Hello!Project 2015 SUMMER ~DISCOVERY~/~CHALLENGER~』、
明けて今日、12日・日曜日も、愛知県・日本特殊陶業市民会館フォレストホールで行います。
さらに、北海道・大阪・宮城・東京・広島・福岡と、全国をたーくさん回りますよ。
今年の夏も一緒に楽しみましょー!
そして、今年の夏はまだまだライブ盛りだくさんです。
まずは、初出演のこちらの野外フェス。
『ROCK IN JAPAN FES.2015』。
場所は茨城県ひたちなか市国営ひたち海浜公園。
℃-uteは8月2日・日曜日に出演しまーす。
いやー、自分たちが出演するのはドキドキですけど、
ここでね、いろんな方のアーティストさんのライブを見れたら、さらにハッピーですね。
はい。
木村カエラさんが一緒で、はい、見たいなーって、思ってまーすって、
スタッフさんにアピールしまーす(笑)。
そして、真夏のお楽しみはまだあります。
『℃-ute Cutie LIVE 2015 summer ~我武者LIVE in 音霊~』。
8月4日・火曜日に開催されまーす。
場所はですね、由比ヶ浜海岸の海の家、鎌倉駅より徒歩20分、となってます。
えーとですね、音霊はねぇ、なんか、キャッキャしますね、メンバーが(笑)。
もう笑い過ぎて歌えない、みたいなぐらい、楽しいライブになってますのでみなさんぜひ、
遊びに来てほしいなって思います。
はい、ということで、キュートな時間、いやーいっぱい話しました。
なんかもう満足です。
aikoさんの話もできてSwimyのライブも、話すことができて。
はい。
また、好きなアーティストさんができたら、お伝えしたいな、
DJっぽいことやりたいなって思いました。
それでは来週も土曜深夜1時から、中島早貴のキュートな時間、絶対聴いてください。
この後は、Hello! SATOYAMA&SATOUMI Clubです。
では、今週のおやすみなっきぃにいきたいと思いまーす。
でれん。
ほうほうほう。

『なっきぃは言わないであろうと思うので、ぜひ言ってください』

ですって。
わかりました。
えーと今週は、茨城県ラジオネーム・天体観測さんからいただきました。
それではまた来週、お相手は℃-uteの中島早貴でした。
ねぇ、ずっと私のファンでいてね?ずっと応援してね?絶対だよ?
PR
←No.393No.392No.391No.390No.389No.388No.387No.386No.385No.384No.383
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
プロフィール
ご用件はこちらにご連絡ください。 https://twitter.com/weeeeem
HN:
weeeeem
性別:
男性