忍者ブログ
2017.09│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

℃-uteのラジオを文字にしています。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こないだ、お昼ご飯食べようと思って、何作ろうって思って、あの、
そうめんが出てきたんですよ。
で、あ、そうめん食べたいって思って、今年初めてそうめん茹でて食べたんですけど、
なんか、そしたら、昔のことを思い出して、私が、まだ小学生のときかなぁ、
ですよね、小学生のときに、それこそ、あれですよ、まだ土曜日に学校があったとき。
土曜日の授業は3時間で、3時間の授業が終わって、おうちに歩いて帰宅して、
だからまだ、ハロー!プロジェクトに受かってないときですね。
小学1年生とか2年生の記憶なんですけど、おうちに帰ったら、あのーお母さんが、
そうめん茹でてくれてて、そうめんとか、冷奴とか、あとスイカとか?
が、テーブルの上にあって、おうち帰ったら、帰宅して食べるみたいな、
ことを、小学1年生2年生ぐらいのときに、あのー、やってもらってたんですけど、
もうその、それ思い出しちゃってすごいなんか一人で、ほのぼのしちゃいましたね(笑)。
一人ランチだったんですけど、一人でなんか昔思い出して、うわー懐かしいなーって、
私昔のことあんま覚えてないから、なんか昔の記憶とか全然ないんですけど、
そうめん食べた瞬間にそれを思い出したの。
いやー懐かしいですねー。
いやー本当に。
なんかちっちゃい頃は本当に、のんびりまったりしてたなって、思いますねー。
今、なんだろ、ちっちゃいときは小学生とかんときは、友達と遊びたくて、
なんか、お休みさえあれば友達と、「友達んち行く」とか、言ってたんですけど、
もっと家族と一緒にいればよかったって今思いますもんね。
大人になっちゃうと、もうみんなの都合が合わないので、
みんなしてお休みのとき、なかなかないですし、みんなしてお休みのときは、
もうみんな集まったからおうちでゆっくりしてようって、いう風に、なっちゃうので、
もっとちっちゃい頃にね、私が友達とそんな遊ばなければもっと、家族でなんか、
お出かけとかできたのかなーっていう風に、考えたり、してましたね。
だからなんか、本当にあれですね、大人になったんだなって思いますね(笑)、
みんなの予定が合わなくなってくると。
はいまた家族でね、どっか、のんびりゆったり、旅行なんかに行きたいなーって思ったり、
しましたっていう、お話でーす。
それでは、今夜はですね、いろんなフェスに℃-ute、決まってたりとか、
あと、7年ぶりにMステに登場できたので、出演できたので、
はい、そんなお話なんかをしたいと思います。
それでは今夜もスタート、1422ラジオ日本、中島早貴のキュートな時間。


改めましてこんばんは、℃-uteの中島早貴です。
ではではさっそく、お話ししていきますが、まずはMステ、出演のお話します。
6月12日、横浜アリーナのライブの翌日ですね。
7年ぶりのMステ、に、出演しましたー(拍手)。
いやーうれしいです。
なんか、Mステの出演決まったよっていうのを、さらって言われちゃったので、
なんか喜ぶ、ときに、なんかもうびっくり、しちゃって、
「えっ、え、Mステ!?」みたいな、感じだったんですけど、
なんかねぇ、本当に、うれしかったです。
しかも横浜アリーナの次の日って、すごい、なんか、11年目もまだまだ頑張るよ感が、
なんかすごい、あるなーって思って、すごいタイミングもうれしいなーって、思ったんですけど、
オープニングの登場シーン?のときに、なんか1回さ、あの階段、の1番上で、
なんかペコってするじゃないですかMステって。
あれ、あのペコを、リーダーがリハーサルのとき、するの忘れちゃってそのまま、
出てスタスタ、下に下りてっちゃったんですよ。
で、「うわ、ちょっと待ってよ」みたいな(笑)、感じになったんですけど、
もう緊張しちゃって、もう本当に、登場シーンはしっかりしようって言って。
出て、おじぎして、階段下りようねって最初なってたんですけど、
「おじぎしたら顔見えなくない?」って。
「出て手振って下りよう」みたいな感じですっごい打ち合わせして(笑)、
あの、その通り本番出たりとか、
あと、℃-uteが歌いますってなったときに、「℃-uteよろしく」ってタモリさんに、
言われた後30秒ぐらいで、もう歌に行くんですけど、
もうそこが、なんか『これが生放送だ』と思って。
ドキドキするーって思って、『Crazy 完全な大人』を歌わせていただいたんですけど、
私最初しゃがんでるんですよ。
もうこれ立った瞬間に、コケるとか本当やめてよって自分に言いながら、
はい、踊りきりましたけど足が震えちゃって、一瞬コケそうなときあったんですけど、
でもなんとか、踊りきれてよかったなって、思います。
あのー、Mステはじまる前にマツコ・デラックスさんが、楽屋に来てくださって、
「あんたたち頑張りなよ」みたいな、「もう見せ所なんだからね」って言って、
「もっとメイク濃くしなさいよ」って、「大人っぽい曲なんだから」って言われて、
みんなで、もうちょっとだけメイク濃くしたりとか、本当に、なんか、
お母さんのような、存在で、なんか「もう本当頑張りますー!」つって、
初めてお会いしたんですけどすごい、なんか、やさしくしてくださって、
はい、マツコさん、えーと、Mステの中でも、Vコメをいただいたりとか、
して本当にうれしいなと思います。
マツコさんが、℃-uteのことをしゃべってくれると説得力があるなーと思って(笑)、
本当に、ありがたいな、うれしいなって思いました。
ありがとうございます。
7年ぶりのMステは、本当緊張だったんですけど、またね、7年ぶりってならないように、
はい、また℃-uteを出させていただけるように、出させていただけるように、
はい、頑張りたいと思います。
出させていただいたら、いいな。
(笑)。
頑張りますね。
はい。
そして、今年の夏のお知らせですね。
ついに、『ROCK IN JAPAN FES.2015』出演が決定しました。
8月2日・日曜日に、出演しまーす。
いやー本当に、カウントダウンジャパンには、℃-ute何回か出させていただいたんですけど、
夏の野外フェス出たいよね、ロッキン出たいよねっていう話をしてて、
はい、出させていただくことが決まって本当にうれしいです。
いやー11年目はじまって早々うれしいこと続きで、本当にうれしいですね。
あと私、個人的になんですけど、元℃-uteのマネージャーさんがすごい、
バンド好きの方がいらっしゃいまして、
私も、なんだろうな、その人の影響で、バンドの曲を聴くようになったんですけど、
その人が持ってるCDを、「中島さんにこれ聴いてほしいです」って渡してもらって、
その曲を聴いたりとかしてるんですけど、
私も最近バンドさんを徐々に覚えてきたりとか、バンドさんの曲を聴き始めてるので、
なんか、ロッキンで自分たち出演するのもちろんですけど、
いろんなアーティストさんの、パフォーマンスも見たいなって思いました。
すごいね?そのマネージャーさんから、いただいた、
そのマネージャーさんすごいコアで、なんかすごい有名な人っていうよりも、
なんか、まだライブハウスで、
お客さんがそんなパンパンになってない人たちを見るのが好きなんですよ。
で、その、だからインディーズの曲とか、
インディーズ盤のCDをたくさん持ってる方なんですけど、
まだインディーズでデビューしてない人の曲とかを聴いたりして、
はい、るんです私最近。
で、そん中でね、すごい、すごい、この人たち好きだっていうバンドさんがいるんですけど、
ちょっとあの英語が、英語だからあんま読めないんですけど、
はい、なんか、もうちょっと情報、あの仕入れたら、みなさんに、え、
も、聴いてほしいなって思って、もうちょっと私、研究しますね、(笑)。
はい、っていう個人的な情報でした。
そして、今年もやります。
『音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2015』。
こちらは8月4日に出演です。
こちらもね、初めて出させていただいてから毎年恒例のように、
やらせていただいてるんですけど、
もうねぇ、とにかく汗をかいて、とにかく熱いライブですね。
これぞ、夏のライブっていう、ライブになってますので、
お時間ある方はぜひ、遊びに来てほしいなって思います。
今からセットリスト考えるのも楽しみですね。
いやー本当に、今年の夏も、楽しい予感です。
うれしいです。
そしてハロプロからうれしいお知らせがあります。
こぶしファクトリーのメジャーデビューが決定しましたー(拍手)。
おめでとうございます。
こぶしファクトリーは、すごいみんな、初めて見たときは、
うわ踊るグループなんだなーって、思いましたね。
結構ロックな感じで、はい、攻めてる子たちなんですけど。
そうですねー、メジャーデビュー、いやこれからメジャーデビューって、すごいですね。
本当にもうキラッキラしてるんだろうなって、思いますみんなに会ったら。
はい、こぶしファクトリーも、どんどん、どんどんね、
まあ今年の秋にメジャーデビューということで、メジャーデビューする前に、
どんどんもっともっとね、体力なんかつけてもらって、
はい、単独のライブとかも、するときにはね、
がっつりパフォーマンスしてほしいなって思います。
はい、注目ですね。
それではキュートな時間今日の1曲目をお送りしたいと思います。
ミュージックステーションでも、
パフォーマンスさせていただいたこの曲をお送りしたいと思います。
℃-uteで、『Crazy 完全な大人』。

(℃-ute - Crazy 完全な大人)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
         1422ラジオ日本、中島早貴の、キュートな時間
            中島1人でも、は・じ・け・る・ぞい!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

℃-uteの中島早貴がお送りしている、中島早貴のキュートな時間。
それでは、リスナーのみなさんからいただいたメッセージを紹介していきたいと思います。
毎週毎週たくさんのメッセージ、本当にありがとうございまーす。
では、1枚目は神奈川県ラジオネーム、ネゲレーションさんからいただきました。

『なっきぃこんばんは』

こんばんは。

『6月11日に発売された、「℃-ute 10th Anniversary Book」買いました』

ありがとうございます。

『その中のなっきぃのページを読んでいて、気になったことがあります。
「レギュラーでラジオやらせていただいてますけど、これがすごく楽しいんです。
トーク自体も上達したって言われることが多くなりました。
℃-uteの弱点はトークなので、そういう部分でもこれからは、貢献できたらうれしいですね」
と語っている部分があるんですけど、
最近のナルチカでは、なっきぃはMCで気配を消しがち、と専らの噂なんですよね。
これは一体どういうことなんでしょうか。
ナルチカは話が別、ということなのか、それとも貢献したいという気持ちはあっても、
結果が出せていないということなんでしょうか』

っていうお便りをいただいてすごい気になったので読みます。
あ、読みました。
なんかねぇ、違うんですよ。
あの、このね、この、『あのートークも上達したって言われることが多くなりました』
って自分満々に言ってるように書かれてますけど、
あの、「MCを任せていただくことが、増えたなーって思います」ぐらいだったと思う言ってたの。
なんかこんな自信満々では言えないんですけど、でもナルチカはね、あれなの。
℃-uteのみんな結構しゃべるから、被っちゃうなって思って、見守り態勢でいるんですよね、私。
でなんか話してないなーって思ったらなんか話さなきゃなーって、思う感じで、
ナルチカは別っていうなんか、すごい仕事放棄してるみたいな言い方やめてくださいよ(笑)。
はい、頑張ってしゃべるときはしゃべりますよ。
うん、けど、そうですね、はい、もっとしゃべれるように頑張れってことですね。
もっとしゃ、上手くしゃべれ、上手く間入っていけるように、頑張りたいと思いまーす。

では、続きまして、埼玉県、ラジオネームはないですね。
埼玉県の方からいただきました。
ありがとうございます。
こちらは、ハロプロなんでもベスト3でーす。
ハロプロに関するベスト3ならなんでもOK。
あなたがお題を決めて勝手にベスト3を決めてくださいという、コーナーですね。

『なっきぃこんばんは』

こんばんは。

『私は自分の車で、いろいろなところへドライブに出かけるのが好きです。
ひとりで出かけるのも、友人と出かけるのも、違った楽しみ方があって、
どちらのドライブも好きです。
なので今回は、ドライブしているときに流したい℃-uteの曲ベスト3を、お教えします』

ですって。

『第3位、「Danceでバコーン!」。
これは友人と出かけるときに流したい曲です。
私は大学生で、運動部に所属しているのですが、
試合の遠征などで部員を乗せて運転するときがあります。
そのときに退屈な移動時間をこの曲を流すことによって、みんなのテンションが上がります。
私ともうひとり℃-uteのファンがいて、
ときどき部員のみんなの前で℃-uteの歌やダンスを披露しているので、
みんなは℃-uteの有名な曲なら知っているのです。
そしてもちろん帰り道には、うどんを食べて帰るようにしています』

えー楽しそう。
うれしい、ありがとうございます。
たしかに『Danceでバコーン!』は、ノリノリになりますね。

『第2位、「次の角を曲がれ」。
これは、ひとりでドライブをしているときに流している曲です。
私が失敗などをして、気分転換にドライブに出かけているときに流しています。
車窓から見えるきれいな夜景と、この歌の曲調や歌詞がマッチして、
明日からまた頑張ろうという気持ちにさせてくれます。
また、ひとりのときは歌いながらドライブすることが多いのですが、
この曲は歌いやすいですし、何より歌っていて気持ちいいです。
ただ、この曲とカーナビとを間違えて交差点を曲がってしまうことがないように、
注意をしながら運転する必要があります』

(笑)。
たしかに、次の角を曲がれですもんね(笑)。

そして
『第1位、「私が本気を出す夜」。
これは、ひとりのときも、友人と出かけるときも必ず流すようにしています。
ひとりのときは長時間運転していて疲れたとき、この曲を流すようにしています。
大好きななっきぃの歌声を聴くことで、本当に癒されます。
友人を乗せているときも、この曲で盛り上がります。
サビの部分でみんなで腕を振るダンスをしたり、
曲中で「それではみなさんいいですか」というセリフに対して、
みんなで、「ヘイ」って言ったり、とにかく盛り上がれる曲だと思います。
以上、ドライブしているときに流したい℃-uteの曲ベスト3でした。
いつでも応援しています。
これからも頑張ってください』

ありがとうございます。
『私が本気を出す夜』も、気分上がりますね。
いいな、てかドライブ趣味とか、いいですね。
なんか気分転換にドライブ行ってきますとか、いいな。
私免許持ってないので、はい、絶対できないんですけど、いいですね。
私でも免許取ったらねぇ、絶対ドライブしてると思う。
基本友達が少ないので、ドライブだったらさぁ、ひとりで車出して遠くまでも行けるし、
いいですよね。
あとなんか、イケアとか行くのも好きだから、なんか車、自分の車持ってって、
イケアまで行って、家具買って車乗せて、はい、おうちも、持って帰って組み立てるみたいな。
で、ペンキも塗っちゃうみたいな。
やってみたいわー。
だけど免許ねー、お父さんには、取れって言われてるんですけど、
なかなかやる気がでなくてね、(笑)。
取りに行けてないんですよね。
てか、受けようとも思ってないっていう。
あの、1回なんか、いくらかかるか、とかは調べたんですけど、
そっから全然行動に移せてないので。
はい、私が免許取るのは、まだまだ先になるでしょう。
では、ここらへんで、今日の2曲目をお送りしたいと思います。
えーとー、先ほどのベスト3で、1位をとりました、こちらの曲をお送りしたいと思います。
聴いてください、℃-uteで、『私が本気を出す夜』。

(℃-ute - 私が本気を出す夜)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
              岡井「1422ラジオ日本!」
           中島「中島早貴の、キュートな時間!」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

今年初、蚊に刺されてめっちゃくちゃかゆいです。
℃-uteの中島早貴がお送りしている、中島早貴のキュートな時間。
それでは、まだまだみなさんからのメッセージを紹介していきたいと思いまーす。
では、ラジオネーム、きなこもちさんからいただきました。

『なっきぃこんばんは』

こんばんは。

『7年前の「LALALA 幸せの歌」以来のMステ、
ROCK IN JAPAN FESの出演決定おめでとうございます。
多くの人に℃-uteの素晴らしさ、なっきぃのかわいさを知ってもらえると思うと、
自分のことのようにうれしいです。
横浜アリーナに続き、℃-uteの目標実現が進んでいますが、
今後℃-uteでやってみたいことはなんですか?
僕個人的には、℃-uteメンバーがロケでオーロラを見に行くために北極に行って、
みんなが感動している中、なっきぃが寒さに耐えられず、
「早く戻ろう」と言うのが見たいです』

(笑)、面白い。
いや違うんですよ。
てか、あの私も、オーロラ、人生、生きてる中で一度は見たいなーって、思ってまして、
調べたんですよ。
そしたらね、あの、ホテルの中から見えますよっていう、あのー、宿があって、
もうぜん、天井が全部ガラス張りになってるところ?
だったりとか、ましてや、もうぜん、もう、
もう部屋全部がガラス張りになってるところがあって、
はい、ちょっと調べたの。
だから、寒さに耐えられず早く戻ろって言うのはたぶん見れないと思いまーす。
(笑)。
でもって℃-uteでやってみたいことはなんですか、ですよね。
℃-uteでねぇ、やってみたいのは、えープライベートな、ことでいうと、
なんか、ナルチカツアーを回ってて、℃-uteでなんかいろいろここ行きたいねっていう話、
何個か出てまして、なんか℃-uteみんなで、日光に行きたいねっていう(笑)。
なんか舞ちゃんが、日光に行ったことないらしくて、あの、
「え、行った方がいいよ」みたいな、感じになりまして℃-uteみんなで、
「楽しいよ」って。
日光行った後に、なんかねぇ、あれがあるんですよね。
近くに、世界の、世界遺産を、模型ぐらいにちっちゃくして、いっぱい展示してる、
ところがあるんですけど私、修学旅行で、日光東照宮に行った後に、
その、なんか、世界の模型のところ行ったんですけどすごい、楽しかった記憶があるので、
そのコースで舞ちゃんを日光に連れていきたいなーと、思ってます。
だから℃-uteで、日光旅行したいなって、思ってまーす(笑)。
プライベートですが。

で、続きまして、ラジオネーム、まいんさんからいただきました。

『なっきぃこんばんは』

こんばんは。

『横浜アリーナ公演お疲れ様でした。
本当に本当に幸せを感じるライブでした。
実は、一緒に行くはずだった友人が、仕事の都合でどうしても来れなくなってしまったんですが、
それでも「魂だけでも横アリに!」と言っていました。
そういう人たちも含めたたくさんの人の思いが詰まって、
あの温かい空間ができてたんだなと思うと、思い出すだけでもう泣きそうです。
でも何より、℃-uteのライブって本当に楽しいなと思ったし、すごく元気をもらいました。
ありがとう。
ところで、6月11日には、「℃-ute 10th Anniversary Book」、
そしてツアーグッズとして、10th Anniversaryフォトブックが発売されてましたね。
当日はこの2冊を開場前に読んで、一通り涙を出し切ってからライブに挑んだんですが、
見るとどちらにも『Photo by なっきぃ』『撮影・中島早貴ほか』の文字が。
ぜひ、ひらひらしながら、中島カメラマンに解説をお願いしたいです。
改めてになりますが、℃-ute結成10周年おめでとう。
これからの10周年記念イヤー、
そしてその先も夢を追って走り続ける℃-uteについていきたいと思います。
このキュートな時間も、10月で200回ということで、いいタイミングで節目を迎えますね。
どんな放送になるのか楽しみです。
長々と失礼しました。
お体に気をつけてこれからも頑張ってください。
これからも毎週土曜日を楽しみにしています』

ありがとうございます。
ひらひら企画やりましょ。
(笑)。
そう、えーとねぇ、どちらも、中島カメラマン入ったんですけど、
結構ねぇ、あのー、『℃-ute 10th Anniversary Book』で使ってる写真は、
メンバーが結構ふざけた顔をしてるやつ?は私が撮ったやつです。
もう、私も、どれくらい使われるかわかんなかったからとにかく、
もういっぱい撮ってて、もうプライベートカメラと思って撮っちゃってたので、
まさか、本になったときに、あ、この写真使われちゃったみたいな(笑)、
写真が結構あるので、その解説したいなって思いますし、
10th Anniversaryフォトブックは、結構ねぇ、いい感じの写真撮ってるんですよ。
私が撮った写真とか、℃-uteメンバーが撮ってくれた写真とかもあるので、
はい、これも解説したいなって思いますので、みなさん、いつやるかわかりませんけど、
ぜひ、お手元にご用意しててくださいね。
はい、ということで、みなさんからのメッセージ、どんどん送ってください。
各コーナーの説明は、番組ホームページをチェックしてくださいね。
すべてのメッセージの宛先は、メールの場合、nacky@jorf.co.jp nacky@jorf.co.jp
ハガキの場合は、郵便番号、106-8039 ラジオ日本、中島早貴のキュートな時間まで。
番組の感想や、おやすみなっきぃで私に言ってほしい一言、
もちろんリクエストも募集します。
それでは今週も、エンディングのお時間でーす。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
         1422ラジオ日本、中島早貴の、キュートな時間
            ℃-ute、11年目も、たのばりまーす!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

1422ラジオ日本、中島早貴のキュートな時間。
今週の放送も、エンディングのお時間になりましたー。
ということで、告知にいきたいと思います。
最新シングルです。
℃-ute、27枚目のシングル、
『The Middle Management ~女性中間管理職~/我武者LIFE/次の角を曲がれ』、発売中でーす。
さらにこちらもチェックしてください。
『ミュージックV特集⑤~キューティービジュアル~』発売中です。
『Crazy 完全な大人』からのミュージックビデオが収録されてますので、
チェックお願いしまーす。
さらにさらに、『℃-ute 10th Anniversary Book』も、発売中です。
こちらね、お手元に用意しておいてください。
いつか、はい、ひらひら、解説したいと思います。
そして、今年も開催します、夏のハロコンです。
『Hello!Project 2015 SUMMER ~DISCOVERY~/~CHALLENGER~』、
7月11日・土曜日、愛知県からスタート。
さらに、北海道・大阪・宮城・東京・広島・福岡と、全国をたくさん回りまーす。
あと、2週間後、早いですね。
ちゃんと、後輩を引っ張っていけるように頑張ります。
(笑)。
頑張ります!
そして、今年の夏は、まだまだライブ盛りだくさんです。
まずは初出演のこちらの野外フェス。
『ROCK IN JAPAN FES.2015』。
場所は茨城県ひたちなか市国営ひたち海浜公園です。
℃-uteは8月2日・日曜日に出演しまーす。
そして、もうひとつ。
『音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2015』。
8月4日・火曜日、℃-uteの単独ライブが決定しましたー!(拍手)
JR鎌倉駅より徒歩20分。
いやー本当楽しみです。
はい、どちらのイベントも楽しみですが、はい、ぜひぜひみなさん、遊びに来てください。
よろしくお願いします。
ということで、えーとーいやー本当にねぇ、こうやって告知を言ってると、
楽しみが、いっぱいあるって最高だなって思いますね。
今年の夏も楽しんでいきたいと、思いまーす。
ということで、来週も土曜深夜1時から、中島早貴のキュートな時間、絶対聴いてください。
この後は、Hello! SATOYAMA&SATOUMI Clubです。
では、今週のおやすみなっきぃにいきたいと思います。
じゃあ。
おお、ちょっと強めに言うのかな。
今週はですね、ラジオネーム・なっきぃの一番弟子さんからいただきました。
それではまた来週、お相手は℃-uteの中島早貴でした。
ここ間違えてるよ、しっかりしなさい!
PR
←No.389No.388No.387No.386No.385No.384No.383No.382No.381No.380No.379
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
ご用件はこちらにご連絡ください。 https://twitter.com/weeeeem
HN:
weeeeem
性別:
男性