忍者ブログ
2017.09│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

℃-uteのラジオを文字にしています。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(前番組からのパス:鈴木香音
「中島さん、もうそろそろリハーサルがはじまるので、
中島さんの肩を今年も揉みたいと思います」)


最近お昼が、暑すぎて、気温がね。
で、めっちゃ暑くて、張り切って薄着で来るんですけど、日が落ちたらですか?
めっちゃくちゃ寒くなるじゃないですか。
なんかね、今私、ノースリーブで来ちゃってるんですけど、もう外寒いの絶対に。
もう帰るのが怖いんですよ。
絶対寒いもん。
って感じでーす。
あのねぇ、本当に、だから、上着をね、
カバンに1枚入れとけばいいじゃんって思う方いると思うんですけど、
その上着をね持ち歩くのがめんどくさくて、はーい、できないんですけど。
まあ言ってもね、はい、6月11日の横浜アリーナまでもう少しなので、風邪はひかないように、
気をつけたいなって、思います……がね、
はい、来てくださる方は楽しみにしてくださいね。
ということで、モーニング娘。'15の鈴木香音ちゃんからパスが回ってきました。
そうですね、ハロコンのリハーサルが、もうそろそろ、はじまりますけど、
ズッキ-マッサージしてくれるの?(笑)
うれしいですねー。
いやもう最近めっちゃ肩凝っちゃって、肩回すとポキポキいうんですよね、絶対に。
なので、ちょっとズッキの、愛情こもった肩もみ、待ってますね。
(笑)。
そう7月11日からハロー!プロジェクトの夏のコンサートもはじまりますので、
みなさんよかったら、遊びに来てください。
それでは今夜もスタート、1422ラジオ日本、中島早貴のキュートな時間。


改めましてこんばんは、℃-uteの中島早貴です。
はい、最近の℃-uteはですね、ナルチカ、えー回ってまして、
ライブハウスツアーですね、全国各地を回ってたんですけど、
5月29日・金曜日、東京公演でなんと、47都道府県全国制覇しましたー(拍手)。
いやーびっくり。
なかなか生きてて47都道府県回れることないので、本当にこんな素敵な機会をいただいて、
うれしいなって思います。
それとね、全国どこに行っても、その、ライブハウスには、
ステージ上がったらもう応援してくださる方が、なんか、待ってくださってて、客席で。
いやーうれしいなーって思いますね。
なんか℃-uteは、もう、東京で関東?主に活動してるので、
そうですね、九州とか、にもファンの方が待っててくれてる、って思うと本当に、
うれしいなって思います。
ありがとうございます。
そしてですね、まあナルチカ、全国制覇したところで、
6月11日、℃-ute結成丸10年の横浜アリーナ公演が、迫ってきてます!
いやーあのね、こないだ、個別握手会をやったんですけど、5月の、終わりに。
その日で、ファンのみなさんとは、もう横浜アリーナで、会うまで会えないね、
みたいな感じになったんですよ。
あのー横浜アリーナ頑張ってねっていう、
応援メッセージをたくさんいただいた握手会だったんですけど、
本当に、なんか、愛されてるなって、思いましたね。
もう、「℃-uteが緊張するとこっちまでドキドキしちゃうよー」って、
いうファンの人だったりとか、
あとやっぱみなさん、お仕事なされてるから、6月11日平日なので、
「ちょっと仕事が入りそうなんだよね」つって。
「こんだけ℃-uteのこと応援してんのに行けないとか本当ありえないんだけどー」って、
言ってくださる方とかいて、なんかそんなに、なんか、なんていうんですか?
誰かのことを応援したりとか、してなんていうんだ、
もう自分のことのように嫌になるとか、なんか、もう、なんだろうな、
行きたくてしょうがないって思ってくれたりするのって、本当に、
ありがたいっていうか、幸せ者だなって思います。
そんな風に思われて活動できてる℃-uteは本当に幸せ者だなって思いますね。
うーん。
だからね、ナルチカでいろんなところ回って、
「横浜アリーナ来てくれる人ー!」っていうのをその会場ごとに聞いてたんですけど、
やっぱ、遠ければ遠いほど、手を挙げてくれる人が少なくて、
だけど「横浜アリーナ行けないけど、応援してるからね!」って言って。
「気持ちは、私もなんか、横浜アリーナに行くから!」って、言ってくださる方とかいて、
なんか、なんだろうな、本当に行けない、来れない人のためにも、
横浜アリーナ大成功したいなって思います。
なんかね?
あるファンの方が言ってたんだけど、行けない人みんなで、
でも、℃-uteにちゃんとエールを送りたいから、Twitter上で、
みんなではじけるぞーいっていうのを、やるんだって、言ってくださって、
なんかもううるうるしちゃってその握手、したときに。
なんか、来てくださる方はその会場で、℃-uteの結成丸10年を見守ってくれるんですけど、
一緒に盛り上がて、応援しに来てくれるんですけど、
来れない方も、そうやって、なんか気持ちはつながってるというか、
なんか、℃-uteのことを忘れないでいてくれるの、うれしいなって思います。
から6月11日はもう何がなんでも、なんか思い出に残る素敵なライブにしたいなーって、
思いますね。
うーん。
まあ結成してから10年経って、
横浜アリーナ、に立てることは私たち℃-uteはもう本当に想像してなかったことですし、
なんか、夢のまた夢の舞台なので、本当にねー、
なんかふわふわしないようにしなきゃーとか、思いますけど、
そうですね、なんか、1歩1歩、もう地道に、なんか、活動してきて、
10年、の、なんていうんですかね、またここから、新たなスタートとして、
横浜アリーナのパフォーマンスを見せて、℃-uteもっともっと応援したいとか、
やっぱ℃-uteまだまだいけるよって、来てくださった方みんなが思ってくれるような、
ライブにしたいなって思っています。
はい。
あのこないだ、日本武道館で行われた、モーニング娘。のライブと、
アンジュルムのライブを観に行ったんですけど、
もう、私の中では横浜アリーナがいっぱい、
横浜アリーナ公演どうなるかなっていう、想像で頭がいっぱいだったんですよ(笑)。
だから、2組のステージ見てても、あ、この演出かっこいいね、とか、
あ、こういう曲順だと℃-uteのライブもこんな感じだから、
こういう盛り上がり方なんだね、っていう風に、なんかすごいね、
違う目線、視点で見てたというか、いつものライブだったら、
「うわー!かわいいかっこいい」っていう方だったんですけど、
まあもちろん、なんか、メンバーそれぞれ成長したなとか、
「うわこの子、もう先輩じゃん」みたいな、後輩入って、本当に、成長して、
やっぱ、どんどん進化していくんだな、人ってって、思ったんですけど、
それよりも横浜アリーナ公演、まあ自分たちはさぁ、踊る側だから客観視できないんですよ。
だから、なんか、アンジュルムとか、モーニング娘。を見てみて、
なんか、なんだろうな、みんなはこう思ってんだろうな、だけどお客さんはこうだな、とか、
そういうところなんか、冷静に、見てましたね。
うん、(笑)。
でも武道館よりもさらに大きいステージってなるとね、どうなるんだろう。
2組は、やっぱ人数も多いし、ダンスも、迫力があるので、
℃-uteが、5人で横浜アリーナに立って、あの、こじんまりしないようにしなくちゃなーって、
1番に、思いましたね。
はい、どうなるかわかんないんですけど、でも、セットリストとかも、みんなで話し合って、
私的には、いい感じなんじゃないかなって、その、
10年のアニバーサリーな感じのライブになるんじゃないかなって思ってますので、
来てくださる方、楽しみにしててください。
そして来れない方も、気持ちだけでも応援してくれてたらうれしいなって思います。
それでは、キュートな時間の今日の1曲目をお送りしたいと思うんですけども、
℃-uteの、このダンスナンバーな曲を聴いてほしいなって思います。
聴いてください、℃-uteで、『The Middle Management ~女性中間管理職~』。

(℃-ute - The Middle Management ~女性中間管理職~)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
                 矢島「1422ラジオ日本」
              中島「中島早貴の、キュートな時間」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

6月4日は、アンジュルム、中西香菜ちゃんのバースデーでした。
18歳、おめでとうございまーす。
℃-uteの中島早貴がお送りしている、中島早貴のキュートな時間。
それでは、
リスナーのみなさんからいただいたメッセージを紹介したいと思うんですけどもその前に、
こちらの、あ、まあ、リスナーさんのメッセージなんですけど(笑)、
このメールを読まさせていただきたいと思いまーす。
ペンネーム、ぱるさんからいただきました。

『5月30日のハロプロクイズについて。
前回の5月30日の放送の中で、ファンからのお便りでハロプロクイズという形で、
誕生日が同じハロプロメンバーが3組いるとのクイズがありました。
ハロプロメンバーには、誕生日が同じメンバーが3組以上いるので、
訂正してほしいと思うのでメールします』

すみませんありがとうございますわざわざ。

『放送の中で出ていなかったメンバーを記入しますね』

ということで、

『10月30日は、モーニング娘。'15・譜久村聖ちゃん、
そしてアンジュルム・田村芽実ちゃんのバースデー。
そして、2月10日、カントリー・ガールズ・小関舞ちゃん、
こぶしファクトリー・野村みな美ちゃん。
そして3組目は、5月7日、モーニング娘。'15・佐藤優樹ちゃん、
ハロプロ研修生・段原るるちゃん』

ということで、ハロー!プロジェクト内で誕生日が同じ人が6組いるってことですよね。
いやー、びっくり。
そんないる?
だって、めっちゃ、365日、ある中でね、こんな、
で、ハロー!プロジェクトの少ない人数の中で、6組もいるなんて、すごいなって思いますけど。
ぱるさん、わざわざ送ってくださってありがとうございました。

ではでは、ここからはですね、みなさんと℃-uteにいい話を送ってください、ということで、
『9→10周年記念“あなたと℃-ute”感想文』を、たくさんいただきましたので、
その中から少しだけ、読みたいと思いまーす。
千葉県いちご大福さんからいただきました。

『なっきぃこんばんは』

こんばんは。

『たぶん初メールです』

ありがとうございます。

『私が℃-uteを好きになったきっかけは、萩原舞ちゃんです。
「きらりん☆レボリューション」が大好きで、必ず毎週見ていました。
そしたら、きら☆ぴかとして舞ちゃんが出てきて、私の方が年上なんですけど、
「なんだ!このかわいい子は!」と思って舞ちゃんのことをネットでいろいろ調べたりしてたら、
動画サイトで、℃-uteのめぐる恋の季節のミュージックビデオが出てきたんです。
それからは℃-uteについてもいろいろ調べたりして、いつの間にか大好きになっていました。
握手会やチェキ会にはまだ参加したことがないんですが、
ツアーや、この前のナルチカ柏に参加できて、とても盛り上がってすっごく楽しかったです。
横浜アリーナは行けないけど、気持ちは横アリにあるつもりで応援しています。
そしてこれからも℃-uteを応援し続けます。
頑張ってくださーい』

いやーありがとうございます。
そうだよね、きっかけはこういうところですもんね。
なんか、『きらりん☆レボリューションが』大好きで、舞ちゃん知ってくれてって、
いやー舞ちゃんいい仕事したね。
(笑)。
ありがとうございます。
でもね、きら☆ぴか、人気だからね。
いやーうれしいですね。
これでね、舞ちゃん、結構ね、
きら☆ぴか時代から応援してるよってファンの方いるんですよね。
ありがたいですね。

そして、2つ目は茨城県ラジオネーム、どらぜあさんからいただきました。

『中島さんこんばんは』

こんばんは。

『僕が℃-uteファンになったきっかけ、それは、「江戸の手毬唄Ⅱ」の鈴木愛理さんです。
まあ、℃-uteということも、鈴木愛理さんということも、後になって知ったことですが。
テレビに出ているところを偶然見て、なんてかわいい人がいるもんだ、
とか思ったことを覚えています。
僕が℃-uteを知ったのは、それから5年ほど経過した2013年。
テレビで見たそのときのことを思い出し、
結局その人(鈴木愛理)は誰だったんだろうと気になって調べました。
アイドルどころか音楽自体にほとんど関心がなかった僕は、
そこでようやく℃-uteの名前を知ったわけです。
僕に残っていた記憶は、「江戸の手毬唄Ⅱ」の頃の℃-ute。
調べた当時は「Crazy 完全な大人」が発売された頃でして、
1番の衝撃は、岡井さんの変貌っぷりです。
これ本当に同一人物か?って思いました。
本来の目的は鈴木さんの名前を知ることだけでしたが、
ちょうどその頃、℃-uteが目標にしていた武道館での単独公演が決定した、
という記事がたくさんあり、そのときの動画もあったので見てみました。
武道館公演が決定したという発表を聞いたときの℃-uteのみなさんが本当にうれしそうで、
まだ℃-uteを全然知らない僕にまでその喜びが伝わってきました。
それから、℃-uteのファンになるのは早いもので、
℃-uteに魅力を感じて、もっと知りたいと思い、これまでの℃-uteの活動の歴史を調べたり、
たくさんの曲を聴くうちに、℃-uteを好きになっていきました。
そして今年、やっと℃-uteのライブに参加することができました。
それまでは、行きたくてもなかなか行く勇気がなかったのですが、
休みの日に近い場所で開催されることだし、ということで参加を決めてみました。
本当に楽しくて、℃-uteのライブに来てくれたら℃-uteを好きになる、
その言葉通り、実際にライブに行くことでより℃-uteを好きになりました。
1回行ってしまえばこっちのもの、って感じで、
あとは東京で行われるイベントに何回か行きました。
最後に、横浜アリーナ公演、もちろん僕も行きます。
もうすでにわくわくが止まりません。
僕はこれからも℃-uteを応援していきます』

ありがとうございます。
え、どらぜあさんすごくない?てか愛理すごくない?
5年、あれ?何年だっけ、5年前に『江戸の手毬唄Ⅱ』を、そのたまたま、
テレビで見てて、ずっと5年間気になってたってことでしょ?
いやーそんな魅力が、ある愛理がすごいなって、思いますけど、
どらぜあさんもよくみんなのことを覚えてましたね、顔ね。
5年前に、たまたま見た、人の顔私忘れちゃいますけどね(笑)。
いやーありがとうございます。
それから、こんなに℃-ute、好きになってくれて、歴史も調べてくれて、
横浜アリーナ公演、一緒に楽しみましょう!
よろしくお願いします。
それでは、キュートな時間、今日の2曲目です。
まあね、今までの℃-ute、そしてこれからの℃-uteを歌ってる、この曲を聴いてください。
℃-uteで、『我武者LIFE』。

(℃-ute - 我武者LIFE)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
         1422ラジオ日本、中島早貴の、キュートな時間
      team℃-uteのみなさーん!6月11日は、横浜アリーナに集合!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

℃-uteを知って、中島を知って、このラジオを聴いてくださって、ありがとうございます。
℃-uteの中島早貴がお送りしている、中島早貴のキュートな時間。
それでは、まだまだみなさんからのメッセージを紹介したいと思いまーす。
もちろん、『9→10周年記念“あなたと℃-ute”感想文』、お話ししたいと思いまーす。
福岡県ラジオネームこじこじさんからいただきました。

『なっきぃこんばんは』

こんばんは。

『9→10周年記念“あなたと℃-ute”感想文を送らせてもらいます。
僕が℃-uteを知ったきっかけは、たまたま見ていたテレビ番組です。
将来のスターを発掘しようという番組で、℃-uteメドレーを踊っていた人がいました。
それを見ていて、「Danceでバコーン!」の曲が頭に残って、曲名を検索してみたんですが、
ダンバコのイントロのギターの音が鳴ったときはビビッときました。
そのギターのコードが僕の好きなコードだったんです』

ほう。

『ジミヘンコードと呼ばれていて、超有名なギタリスト、
ジミー・ヘンドリックスが多用していたことでこの名前がついたのですが、
このコードをギターで鳴らすと、ロックな響きがして気持ちいいんですよね。
それで℃-uteに興味を持って、福岡での神聖なるペンタグラムツアーを観に行きました。
初℃-uteライブで勝手がよくわからなかったけど、
パフォーマンスも会場の一体感もすごく楽しくて、すっかり℃-uteの魅力に引き込まれて、
それからよくライブやイベントに行くようになりました。
ファンになってからもパシフィコ横浜でのライブや武道館公演、音楽フェスへの出演、
そして、横アリでのライブが決まったりと、
着実に夢を叶えていく℃-uteの姿を見てきて、これまでたくさんわくわくさせてもらいました。
9→10周年記念の横アリ公演も成功させて、次の目標に向かってこれからも頑張ってくださいね』

ありがとうございます。
いやーまさかの出会いですね。
そんな『Danceでバコーン!』のイントロのギター、の音から、℃-uteを知って、
てか、℃-uteに興味を持ってくれて、いやーありがとうございます。
けどうれしい、℃-uteに興味を持って、ライブに遊びに来てくれて、
それから、もう、ライブやイベントによく行くようになりましたって、
ありがとうございます。
そんななんか、いやぁ、つんくさんに感謝ですね。
素敵な楽曲を、つんくさんが書いてくださったから、
こじこじさんが、℃-uteを好きになってくれたわけで。
いやー本当に℃-uteはたくさんの方の、に支えられてるなって思います。
じゃなかったらねぇ、本当に出会いもないですからね。
ありがとうございます。
こじこじさんこれからも、℃-uteのことを好きでいてください。

そして、続きまして、ラジオネームじろりんからいただきました。

『なっきぃこんばんは』

こんばんは。

『初投稿です』

ありがとうございます。

『週末の楽しみに聴いています。
9→10周年ということで、僕が℃-uteを知ったきっかけを話していきたいと思います。
きっかけは高校の頃に友達から勧められたことがきっかけでした。
その友達に誘われて、石川県で行われたナルチカのライブを観に行きました。
生で見た℃-uteのダンスや歌にとっても感動しました。
それから℃-uteにハマってしまい、今は昔のDVDやCDを今いっぱい集めている最中です。
横浜アリーナにはどうしても都合でいけませんが、結成10周年本当におめでとうございます。
ファンになってまだ1年くらいですが、これからも℃-uteを応援し続けたいと思います』

ありがとうございます。
えーうれしい、昔の℃-uteの、DVDやCDをいっぱい集めてるんですね。
(笑)。
ありがとうございます。
いやー友達もね、勧めてくれてありがとう。
なんかそうなんですよ、あの学生の方とか結構友達巻き込んで、連れてきてくれるので、
ありがたいですね。
それこそ、なんか、あのー普通に、会社で働いてる人も、なんか、デスク?に、
℃-uteの写真置いてあるんだ、とか言って(笑)、
で、周りのその、なんか同僚の人たちに、
「え、これ誰なんですか?」みたいな、ことを聞かれて、
℃-ute勧めといたよって、言ってくれる方がいるんだけど
なんかうれしいそうやって堂々と℃-ute応援してますみたいな感じで、
デスクに℃-uteのことを、なんか飾っといてくれるの。
いやー、温かいファンの方ばっかだなって思いますね。
うらりんさんでもあれよ?
ファンになってまだ1年くらいですがって、言ってますけど、
℃-uteを好きになってくれてるだけでありがたいんで、
はい、これからも、℃-uteを応援してくれたらうれしいなって思います。
よろしくね、(笑)。
ということで、みなさんからのメッセージ、どんどん送ってください。
各コーナーの説明は、番組ホームページをチェックしてくださいね。
すべてのメッセージの宛先は、メールの場合、nacky@jorf.co.jp nacky@jorf.co.jp
ハガキの場合は、郵便番号、106-8039 ラジオ日本、中島早貴のキュートな時間まで。
番組の感想や、おやすみなっきぃで私に言ってほしい一言、
もちろんリクエストも募集します。
それでは今週も、エンディングのお時間でーす。


1422ラジオ日本、中島早貴のキュートな時間。
今週も、エンディングのお時間になりました。
ということで、告知にいきたいと思います。
最新シングルです。
℃-ute、27枚目のシングル、
『The Middle Management ~女性中間管理職~/我武者LIFE/次の角を曲がれ』、発売中でーす。
シングルジャケット人気投票、結果発表はですね、7月予定なので、
みなさん楽しみに待っててくださいね。
続いて、ライブのお知らせです。
『9→10(キュート)周年記念℃-uteコンサートツアー2015春~The Future Departure~』。
いよいよ次回はツアーファイナル、6月11日・木曜日、横浜アリーナでーす。
みなさん!エールをよろしくお願いしまーす。
えーとですね、そして、さらにこちらもチェックしてください。
『ミュージックV特集⑤~キューティービジュアル~』、6月の10日、発売予定です。
ブルーレイの発売になります。
『Crazy 完全な大人』からのミュージックビデオが収録されてますので、
みなさん、℃-uteの成長を、見てくれたらうれしいなって思います。
さらにさらに、
『℃-ute 10th Anniversary Book』、6月11日発売予定です。
いやー、こちらのブック、内容盛りだくさんとなってますので、ぜひね、
手に取っていただけたらうれしいなって思います。
ということで、横浜アリーナもう直前です。
うわぁ~。
あのねぇ、横浜アリーナっていう、言葉を、聞くだけで、
どっからかわかんないけど体がね、すっごい鳥肌立つんですよね。
なんだろう、本当に立てるんだ、っていう、夢みたいな気持ちと、
なんか、絶対失敗したくないぞ!っていう、なんかねぇ、もうすごい焦ってます。
だけど、その焦ってる感じを抑えて、いつも通りのライブができるように、
はい、頑張りますので、みなさん、本当にエール、てか応援よろしくお願いします。
ということで、来週も土曜深夜1時から、中島早貴のキュートな時間、絶対聴いてくださいね。
来週はパワーアップウィーク、ゲストは初登場、中島卓偉さんでーす!
いやー卓偉さんとお話ししたことないんですよ。
なので、どんな人かも全然わかんないんですけど、はい、中島ドキドキしてますけど、
はい、みなさんやさしく見守って聴いてくれてたらうれしいなと思います。
ということで、この後は、Hello! SATOYAMA&SATOUMI Clubです。
今週のナビゲーターは、Juice=Juiceの宮崎由加ちゃんでーす。
それでは、おやすみなっきぃにいきたいと思いますが、
えーとこちらですね。
どうしようかな。
(笑)。
うわーまさかのですね、まあいいんじゃないですか。
今週は、埼玉県ラジオネーム、さのぴあのさんからいただきました。

『6月24日は、カントリー・ガールズ島村嬉唄ちゃんの誕生日なので、
カントリー・ガールズの「愛おしくってごめんね」のうたちゃんのセリフをお願いします』

ちょっとうたちゃんみたいに言えるように頑張りますね(笑)。
はい、ちょっとピュアさ中島なくなっちゃってるから。
はい、頑張りたいと思います。
それではまた来週、お相手は℃-uteの中島早貴でした。
君のこと好きになってから、自分じゃないみたい。
上手く言えなくて、ごめんね♪
(笑)。
PR
←No.384No.383No.382No.381No.380No.379No.378No.377No.376No.375No.374
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
ご用件はこちらにご連絡ください。 https://twitter.com/weeeeem
HN:
weeeeem
性別:
男性