忍者ブログ
2017.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

℃-uteのラジオを文字にしています。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(前番組からのパス:小田さくら
小田「今日、カップリングみたいな話をしたんですよ。
   工藤さんと私だったら『どぅーさく』とか」
石田「へぇー」
工藤「ハリセンボンとかね」
小田「ハリセンボンはそうなのかな(笑)」
石田「ハリセンボンそうなんだよね」
工藤「ハリセンボンそうだよ」
小田「春菜・遥でハリセンボンとか、そういう、があるんですけど、
   ℃-uteさんも結構あるじゃないですか」
石田「ほうほうほう」
工藤「ほう」
石田「やじすずとかね」
小田「矢島さんと中島さんでしましまとか」
石田「はあはあはあ」
小田「なんかそういうのを見ててなんか、私は、飯窪さんがですね、
   カップリングをファン目線で見るっていう」
石田「(笑)」
小田「のを聞いたんですよ。
   中島さんはそのカップリングが、どうなのかなって。
   ファンの方発信と、メンバー発信とあるじゃないですか」
工藤「あるある」
小田「ちょっとそういうお話を聞きたいなっていう風に、思います」)


はい、23歳の中島早貴でーす(笑)。
いやー!23歳になってしまいましたね。
怖いわー。
はい、では、オープニングトークしたいと思います。
もう2月になって話すのもなんなんですけど、お話ししてなかったんで話しますね。
私、今年もちゃんと初詣に行ってまいりましたー(笑)(拍手)。
私は、毎年江ノ島神社に、初詣に行ってるんですけども、なんで江ノ島なんだっていう話は、
むっかーしね、℃-uteがまだ結成の年ぐらい、なんじゃないかな、
江ノ島の水族館?に行って、お掃除のお手伝いをしたんですよ、DVDの企画で。
ペンギンの水槽のお掃除とかしたんですけど、その思い出がすごい楽しくて、
で、そのあとに、ちょっと時間がなくて、本当だったらね、絵馬に自分たちでお願い事書いて、
絵馬をちゃんと結び付けにいこうっていうシーンがあったんですけど、
時間がなくて、絵馬だけ書いてスタッフさんに預けたんですよ。
で、その思い出があって、すごい印象に残ってて、
毎年そこから江ノ島神社になんかひかれてて、あのー、自分で、
一人だけで電車乗って、もう動いていいよって言われてから、江ノ島神社に初詣してましたね。
なんかね、そのときの記憶がすごい大事な記憶なんです私の中でわかんないけど。
水槽お掃除して(笑)、大水槽?の前で踊って、うん、すごい大切な思い出、
なんですかね、なんかわかんないんですけど。
で、そこから江ノ島神社に行ってるんですけど、今年も。
まずは、去年のお守りをね、あの、焼くところに出して、で、おみくじ引きました。
今年も、吉でした。
去年も吉だったんだけど、吉でしたねー。
うーん。
あのー、でもねぇ、すごい、素敵な言葉が書いてあったんだよね。
人間はどの立ち位置にいても、その人、
あ、どの立ち位置にいても、輝ける才能を持ってるみたいな、感じのこと書いてあって、
そうだよなみたいな。
別に上に立たなくても、この位置で輝いてる人はいるし、
この人だからこの位置でこれだけの存在を放てるんだろうなっていう人もいらっしゃいますし。
はい、頑張って、何事も、頑張んなきゃいけないんだなって思いましたね。
うん。
で、今年は、自分用のおみくじと、あと、ペットたちのおみくじも買ってきました(笑)。
ペットお守り今まで視界に入ってなかったんだけど、あって、
あれ?かわいいじゃんと思って、はい、ちゃんと買って、
はい、おうちに飾ってありますペットのやつは。
(笑)。
っていう感じですかね。
いやー、来年もきっと江ノ島に行くんだろうな。
なんかわかんないけど、すごい好きなんですよねー。
うん。
すごいなんか、守られてる感がある。
(笑)。
今年も、見守り、見守ってもらいながら、はい、頑張っていきたいなって思います。
ではでは、モーニング女学院から、小田さくらちゃんからコメントいただきましたね。
え、カップリングっていうのをまず知らなかったんですけど、
矢島中島しましまとか、え、早貴と愛理ってなんていうんだろう。
なかすず?あんまないね。
うん。
とか、「ちさまい」とかですね。
言ったら「やじすず」とか。
そういうのはね、だいたい自分たちで決めてますね。
萩と、舞ちゃんと愛理は、愛理が言うと、「はぎすず」なんだけど、
舞が言うと、「すずはぎ」みたいな感じになってて、
「ちょっと統一しようよ!」みたいなことをこないだ言ってた気がする(笑)。
もうどうでもいいけどね。
まあそんな感じですかね。
うん。
でも2人ペアのコンビも結構、2人ペアでイベントやってたりとかしますかね。
はい、それもそれでまた新しい、メンバーの一面が見れたり、
楽しいんじゃないかって、思いますが、
℃-uteたちは自分たちでつけてるのがほとんどですかね。
それでは今夜もスタート。
中島早貴の、キュートな時間。


改めましてこんばんは、℃-uteの中島早貴です。
明けて2ず、(笑)、明けて2月5日、中島早貴!23歳になりましたー。
いやー。
番組スタートのときは、17歳、まあ、
1月から始まりましたのでもうすぐ18歳という時期でしたけども、
今考えると、17歳の私に、
この番組を持たせてくださってありがとうございますっていう感じです!(笑)
いや、17歳ですよ、17歳で1人で30分間番組持たせてもらって、うれしいですね。
まあありがたいことにゲストもたくさん来てくださってる番組ですけど、
うーん、なかなかね、こうやって1人でお話しする機会とかね、ないですからね。
でも、こういうラジオをやってから、うん、話すのって楽しいんだなって思いました(笑)。
あと伝えることって大事なんだなって、思いましたね。
うん。
あと、リスナーのみなさんからのお便りを、たくさんいただくことで、
すごいやりがいを、感じるといいますか(笑)。
やっぱ、反応があると楽しいですよね。
うん。
なんか本当にお手紙もらって会話してる感じがします。
だから、普通にファンのみなさんのファンレターとかも、
もう返事書きたくなっちゃうもん(笑)。
あ、これはね、違うんだよ、こういう意味だったんだよ、というお手紙とかも、
ちょっともらったりするんですけど、はい、書きたくなっちゃいますよね。
うん。
楽しいですねこうやって、あの、私がしゃべったことに対して反応してくれて、
みなさんが送ってくれたことに対して私が回答するみたいな、いいですね。
これからも、あの、メールたくさんよろしくお願いします。

ということで、23歳になった中島早貴の抱負はですね、
だいたい、2017年の抱負と同じになっちゃうんですけど、
やっぱり23歳、私にとってすごい、転機の、転機?
わかんないけど、いい意味でも、悪い意味でもかもしんないけど、
すごい人生が変わる歳なので、はーい。
ね、なんか本当に想像がつかないんですよね。
でも23歳で、こういう、大きな切り替えができるのは、
うん、自分的にはいいんじゃないかなって思います(笑)。
まだまだ、これからたくさん学ぶのにもいい年齢じゃないかなって思うので、
はい、頑張りたいなって思います。
今年はだから、頭を柔軟に、学びの年にしたいなって思います(笑)。
これ、言ってたかもしんないけど。
うん。
なんかね、もう、ひとつのことしか考えれなくなっちゃうと、
私ってひとつのことしか考えられないんですよ。
だから、最近は、これもやって、あれもやって、それもやってみたいな感じで、
すごい柔軟に考えるようにしてます。
うん。
そうすると、すごいねぇ、全部がね、ちゃんと集中できるの、私の中で。
中途半端で終わらない感じがするので、
はい、それを引き続き続けていきたいなと思いますけど。
まあ、6月過ぎたらさぁ、たぶん時間も、余裕が、嫌でもできちゃうので(笑)、
そこでたくさんのことを学びたいなって思うし、それまでの間に、今からできること?
だからなんかね、なんでも、何でも屋みたいな感じになりたいの(笑)。
わかる?(笑)
なんでも、なんか、きれいにこなせるような子になりたいので、
いろんなことを、視野を広くして?いろんなことを学んでいきたいなって、
思ってるところでございます、私は。
最近、でいうと、えーちょっと言うの恥ずかしいんですけど、
最近、ピアノやってます、私(笑)。
すごい恥ずかしい。
もう14年間音楽やってきてやってこなかったことなんですけど、うん。
でも、楽しいなって思いながらやってます。
あとは、新しい番組が、テレビが始まったので、すごい、昔、
日本の歴史について調べてたりとか、まあ、農業とかに関してなんですけど、
はい、知識持ってなきゃなーって思うし、
ピアノもできることによって、音楽の聴き方とかも変わったりするので、
すごい楽しいなって思いながら、聴いてますね。
この曲弾けるようになりたい!みたいな曲とかもあるし。
そう、だから今年は、たくさんいろんなことを学んでいこうと思ってます。
弾けるようになったら報告しますね。
弾けるようになるかな。
まずだって楽譜読むところから練習したからね。
「うんたんたん」みたいなやつから練習したからね(笑)。
はい。
あの、学校に行ってるわけじゃないですけど、友達がピアノ弾けるから、
その子に教えてもらってるんですけど、はい。
だから余計楽しくできてるんですけどね。
では、キュートな時間今日の1曲目をお送りしたいと思いますが、
えーとねぇ、こちらは、2009年に発売されました、『④ 憧れ My STAR』、
『よん』だよねきっとね。
『④ 憧れ My STAR』に入っております、『Big Dreams』っていう曲なんですけど、
すごい歌詞がね、素敵なの。
うん。
大きな夢があるから、もっと元気に生きていこうっていう、のを伝えてるんですけど、
なんか私だって本当はこうしたいけど、
でも、大きな夢があるからそれに向かって頑張っていきたいっていう、うーん。
つんくさんが書いてくださったんですけど、私たちに伝えたかったんだろうなって思いますね。
うん。
だから、私もそうですね、℃-uteでいるから、もっともっと、
℃-uteとしての夢を叶えるのが先かなって、思えたし、うん。
なんかすごい伝えてくれた曲だなって思いますね。
あと、ライブだと手振りがあるんですけど、それで盛り上がるので、
はい、そこも楽しい楽曲なんじゃないかなって思います。
それでは聴いてください、℃-uteで、『Big Dreams』。

(℃-ute - Big Dreams)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
            ラジオ日本をキーステーションに放送中!
                中島早貴のキュートな時間
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

2月2日は、モーニング娘。'17、牧野真莉愛ちゃんのバースデー。
16歳!おめでとうございます。
いやー、牧野ちゃんかわいくなりすぎ!最近。
もう、普通に、会うだけでかわいいんですけど、ステージ衣装を着るとすっごいかわいいね。
やっぱりスタイルがいいから、身長もでっかいし、あ、高いし。
(笑)。
ステージ映えするんですよね。
あの踊り方といい表情の見せ方といい。
ウインクかわいすぎかよみたいな感じでモーニング娘。のライブ見てましたけど。
もうすごいねぇ、自然と、目が牧野ちゃんしか見てなかったんじゃないかなってぐらい、
牧野ちゃん追っちゃってました。
私の意見ですけど、うん。
もうそのまま、かわいい素敵な、でも、なってくんだなって思います、牧野ちゃんは。
もう何も言わずとも、むしろ何も言わない方がいいんじゃないかってぐらい、
うん、牧野ちゃんはきれいな女性になってくと思いますんで、
みなさん安心して見守っててあげてください。

では、℃-uteの中島早貴がお送りしている、中島早貴のキュートな時間。
それでは今週も、リスナーのみなさんからいただいたメッセージを紹介したいと思います。
毎週たくさんのメッセージありがとうございまーす。
ではこちら。
大阪府ラジオネームのんさんからいただきました。

『なっきぃこんばんは』

こんばんは。

『もうすぐディナーショーですね』

ですね。

『私はなっきぃの誕生日当日の名古屋の公演に参加します』

あ、じゃあ日付変わって本日ですね。

『何着ようか考えて青っぽいドレスを探してみたり、何歌うのかなって友達と話してみたり、
今からドキドキ待ち遠しいです。
ディナーショーに参加するのは初めてなのですが、
普段のライブやイベントはかなり雰囲気が違うと思います。
そこで何か注意点だったり、こういうところに注目してほしい、
こういうところを見ればもっと楽しめるよ、
というなっきぃからのアドバイスがあれば教えてほしいです』

私もね、ディナーショーやるの初めてなの。
だから私も、教えて。
(笑)。
なんだけど、見に行かせてもらったことはいくつかあるので、
うん、そういうのを見てると、みんなね、ちゃんとスーツとか着てるんだねって思った。
し、ディナーショーだからなんかすごい、かしこまってるのかなって思いきや、
結構ノリノリな楽曲もあるので、手振りとかもね、してほしいし、
うん、クラップとか、手拍子か、とかもしてほしいなーなんて、思いますね。
うん。
でもドレス着てくるのはかわいいと思う。
うん。
あとディナーショーのセットリスト決めるのも、
℃-uteちょっと参加させてもらったんですけど、難しいね。
ディナーショーバージョンで、曲歌うと、こういうアレンジってどういう風になるの?とか、
結構やっぱ、℃-uteの楽曲って、打ち込み系が多いので、
どういう風に変わっちゃうんだろうとか思ってたんですけど、
まだディナーショーのその、生楽器でやることによって、なんか、素敵な楽曲、
素敵な曲で伝えられたらいいなーなんて思って、セットリスト組んでみました。
はい。
ぜひぜひ楽しみにしてください。

続きまして、千葉県ラジオネーム・ボスさんからいただきました。

『なっきぃこんばんは』

こんばんは。

『いつも楽しく聴いています。
僕の妹はもうすぐ誕生日なのですが、何をプレゼントしようかと考えています。
なっきぃはお姉ちゃんも妹ちゃんもいますが、よく誕生日プレゼントを渡していますか?
いつもどういったものをプレゼントしていますか?
ぜひ参考にさせてください。
僕の妹はなっきぃのお姉ちゃんと同じぐらいの歳だと思います。
寒い日が続きますがお体気をつけて活動してくださいね』

ありがとう。
うーんとねぇ、プレゼント交換する、交換?
プレゼントあげたりするんだけど、妹にはやっぱ妹で見てるから、
すごいかわいいものあげたくなっちゃうの。
で、うわこれ、これかわいいけどでもこれ、もうこういう歳じゃないか、とか、
思っちゃって、妹のプレゼントの方が悩むかも。
お姉ちゃんだと、私が好きなものでいいやーって思うんだけど、
うーん、でもお姉ちゃんか。
え、何が、私と同い年ぐらい?
赤リップとかあげたら?
赤リップうれしくないかな、私はうれしいけど。
赤リップだったりとか、キラキラのシャドウだったりと、アイシャドウだったりとか、
ちょっと、おしゃれ小物とか、おしゃれメイクアップ用品だったり、
あとは、何がいいのかなー。
じゃないですかねぇ、うん。
って、思うけど。
うん。
そう思う。
でもね、私最近気づいたんだけど、お花のプレゼントってやっぱ、
なんだかんだ1番うれしいよね。
花束ってなんだかんだ1番うれしいと思う。
だからってお姉ちゃんにあげるとちょっと変な感じもしちゃうかもしれないけど(笑)、
でも私はすごいうれしいなって思いますね。
うん、お花のプレゼント、うん、うれしいです。
スタッフさんから、その、初めて横浜アリーナ立ったときに、
昔にマネージャーさんに付いてくれてた人から、お花をいただいたんですけど、
すごい、うれしかった記憶あるもん、そのとき、その瞬間に。
え、なんで?みたいな、すごいびっくりサプライズな気持ちになりましたね。
けど、うん、僕のお姉ちゃん、
あ、僕の妹はなっきぃのお姉ちゃんと同じくらいの歳だから僕の妹にあげるのか。
妹か、なっきぃのお姉ちゃんとだから、私がお姉ちゃんにあげるのは、
そうだね、あ、ピアス開けてるならピアスとかもかわいいと思うし、
うん、大ぶりの、なんかモチーフ的な、やつがいいんじゃないかなって思いますね。
うん。
では、今日の2曲目でーす。
えーと、こちらも、『④ 憧れ My STAR』に収録されています、
私と、有原栞菜ちゃんの曲なんですけど、『愛してる 愛してる』って曲ですね。
すごいね、かわいらしい楽曲なんですよ。
ただ、すごい歌うのが難しくて、いつもいつも苦戦してた思い出です。
それでは聴いてください、℃-ute 中島早貴・有原栞菜で、『愛してる 愛してる』。

(℃-ute - 愛してる 愛してる)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
            ラジオ日本をキーステーションに放送中!
                中島早貴のキュートな時間
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

秩父観光農業Oh!園(応援)アンバサダーの中島早貴がお送りしている、
中島早貴のキュートな時間。
まだまだみなさんからのメッセージを紹介していきたいと思います。
まずはこちら。
東京都ニックネーム、ことりさこさんからいただきました。

『なっきぃこんばんは』

こんばんは。

『この前久しぶり、ラジオのお知らせブログ書いてましたね』

ごめんね(笑)、たまに、忘れちゃって。

『そのブログに、
解散後のラジオがどうなるかはリスナーのみなさん次第ですよーと書いてあったので、
そのことについてメッセージを送りたいと思います。
私がラジオを毎週聴くようになったのは、半年前ぐらいです。
しましまバスツアーに参加したときに、夜みんなで聴いたのがきっかけです。
なっきぃがかわいい声が30分間聴くことができて、
楽しいお話しや、ためになるお話がたくさん聴くことができるなっきぃのラジオ、
なんでもっと前から聴いてなかったの?と思いますね。
今となっては私の週に1回の楽しみのひとつです。
私はなっきぃのかわいい声が大好きなのはもちろんなのですが、
リスナーの質問や相談には、いつも真剣に考えてくれて、
なっきぃなりの返答をしてくれていて、それにいつも感動しています。
きっと、なっきぃの答えをいただけたリスナーは、
すごいうれしくて救われたんじゃないかなって思ってます。
そんな私たちにとって耳の癒しであり心の支えであるなっきぃのラジオが、
6月12日以降もずっと続いてほしいと、私は心から願っています。
よろしくお願いします。
ではでは寒い日々が続いていますが、体調に気をつけてくださいね。
ナルチカ、ディナーショー、バースデーイベント楽しみー!』

ありがとう。
うれしい!こんな、熱い、メールをありがとうございます。
いやうれしいですね。
ただ、ためにある話はしてるかどうかわかんないんですけどね。
でもそう思ってくれてる子が1人でもいるだけでうれしい。
ありがとう。
これからも続けられるように頑張るね。

続きまして、ハロプロなんでもベスト3でーす。

神奈川県ラジオネーム、M25さんからいただきました。

『なっきぃこんばんは』

こんばんは。

『今年の6月で℃-uteは解散してしまいますね。
そこで最後にライブで聴きたい曲ベスト3を考えてみました。
第3位、「晴れのプラチナ通り」』

おお……。

『なっきぃマイマイの重なる歌声が好きなので』

なるほど。
でも、え、そうだよね。
最後のライブでは歌わないんじゃないかな。
最後はやっぱ5人でずっと歌いたい私は。
けどわかんない、もう、メンバーそれぞれの意見もあるし、
大人の意見もあるからどうなるかわかんないけど。
でも、解散するまでには絶対歌うよどっかで。
だから全部来てね、(笑)。

『第2位、「Danceでバコーン!」。
℃-uteのライブで盛り上がる定番曲で、これは絶対に外せないですよね』

そうだね、これは私は、やりたいですね、うん。
続いて

『第1位、「たどり着いた女戦士」。
さいたまスーパーアリーナで、最高の景色を見ながら聴きたいです』

なるほどね。
これもね、あ、ちょっと待って読んじゃうね先に。

『まだまだたくさん聴きたい曲はあります。
なっきぃはこれは歌いたいなと思う曲はありますか?
では6月まで全力で応援していきますからねー』

ということなんですが、『たどり着いた女戦士』は、あれなんですよ、
また、あの、この先も、もっともっと頑張っていきたいっていう曲なんですよ。
ここが最終地点じゃなくて、この次、このエールが、聞こえてくるから、
これからももっと私たちはこのエールに包まれて頑張んなきゃいけないんだっていう、
楽曲、なんですね。
うん。
だから、もう最後にふさわしい曲がこれから来るから新曲で。
それを(笑)、歌うから、たぶん『たどり着いた女戦士』は、
気分的に歌ったらすごい気持ちいいんだろうけど、
でも、私は、あの武道館で、武道館のために、
初めて℃-uteが武道館に立ったときにつんくさんからいただいた曲なんですけど、
武道館で歌った思い出を、残しときたいかな。
うん。
って私は思いますね。
うん。
これを、うん、重ねちゃったら、もったいない気がする。
私はこれは、武道館の曲だなーって思いながら、感じておりますが、
メンバーがどう思ってるか、大人がどう思ってるかは、わかりません。
(笑)。
私が歌いたいのは、もう次のシングル曲は全部歌いたいですね。
うん(笑)。
もうね、もう早く聴いてほしいよ(泣)、早く解禁になってほしいよ(泣)。
なんか、すごい、あの、間奏明け?が素敵な歌詞がある曲があるんですけど、
まあ全部素敵なんですけど、もうこれは、狙ってやってるでしょみたいな、
これ泣いちゃうわ、みたいなやつがあるんですけど、
もう、その歌詞を早く、さいたまスーパーアリーナで歌いたいです。
やばそー。
うん。
って思いますね(笑)。
あと、私は何の曲歌いたいかなぁ。
でも、『世界一HAPPYな女の子』は歌いたいかも。
うん。
あと『まっさらブルージーンズ』も歌いたい。
え、もう全部歌いたくなっちゃう(泣)。
今、この番組も、℃-uteの曲全部かけちゃい、
かけちゃいましょうキャンペーンやってるんですけど、
℃-ute自体も、解散までに全部の曲歌いたいねって言ってて、
はい、いろいろ、昔の曲、振り思い出してやってるんですけど、
そうですね、いや全部、素敵な曲だなって思いながら、
思い出ありすぎるなって思いながら歌っております。
では、そういうところでよろしいでしょうか(笑)。
みなさんからのメッセージ、どんどん送ってください。
各コーナーの説明は、番組ホームページをチェックしてくださいね。
すべてのメッセージの宛先は、メールの場合、nacky@jorf.co.jp 、 nacky@jorf.co.jp 。
ハガキの場合は、郵便番号106-8039 ラジオ日本、中島早貴のキュートな時間まで。
番組の感想や、おやすみなっきぃで私に言ってほしい一言、
もちろんリクエストも募集します。
それでは今週もエンディングのお時間でーす。

(aiko - 横顔)

ラジオ日本をキーステーションにお送りしました、中島早貴のキュートな時間。
今週の放送も、エンディングのお時間になりました。
今週のaikoは、『横顔』です。
それでは告知にいきたいと思います。
最新シングルのお知らせです。
℃-ute、31枚目のラストシングルのリリースが決定いたしましたー。
早く聴いてほしいよ、本当に。
まあ言って、まだ全部ミュージックビデオ撮りきってないんですけど(笑)、
はい、頑張って撮りますので、はい、みなさん楽しみにしててください。
そして、楽しいライブのお知らせです。
『ナルチカ2017 ℃-ute』。
次回は2月11日・土曜祝日、鹿児島県・CAPARVO HALLです。
続いて、いよいよスタートです。
『℃-ute ディナーショー2017 ~℃ocktail~』。
2月5日・日曜日、愛知県、2月19日・日曜日、新潟県で行います。
さらに、4月から始まるこちら。
『℃-uteコンサートツアー2017春〜℃elebration〜』
4月1日・土曜日、神奈川県・ハーモニーホール座間大ホールからスタートでーす。
そして、この番組の過去のオンエアー分を、オーディオブック配信サービスFeBeで、
現在有料配信中です。
こちらのバージョンでは、本編では聴けないキュートな時間の延長戦も聴くことができますよ。
毎週月曜配信なので、ぜひぜひ聴いてください。
こちらはですね、スマホでもパソコンでも聴くことができます。
詳しくは公式サイトをチェックしてみてくださーい。
ということで、今週のaiko『横顔』ですけど、
これはねぇ、あのねぇ、歌詞が、かわいすぎますね。
うーん。
なんか、もうaikoさんの歌詞で曲聴いてると、すごい胸がキュンってなりますね。
こういう風に思ってみたいわ!って思う(笑)。
いいよね。
ぜひぜひフルで聴いてみてください。
では、来週も土曜深夜0時30分です。
中島早貴のキュートな時間、絶対聴いてください。
ラジオ日本をお聴きのみなさんは、このあと、Hello! SATOYAMA&SATOUMI Clubです。
今週のナビゲーターは、℃-uteの矢島舞美ちゃんでーす。
リーダー!元気かー!
では、おやすみなっきぃにいきたいと思いまーす。
こちらはですね、奈良県ラジオネーム、おたおめのちむにーさんからいただきました。

『こんばんなっきぃ。
実は私、1月25日に誕生日を迎えます。
そこでなっきぃには誕生日に関連して、以下のセリフを言っていただきたく、
今回メールさせていただきました。
ちょっとすねた感じで、かわいくお願いします』

なるほど。
それではまた来週、お相手は℃-uteの中島早貴でしたー。
ねー、帰ってくるの遅いよ。
せっかくケーキ一緒に食べようと思って先寝ないで待ってたのにさ。
誕生日おめでとう。
はい、あーん。
PR
←No.553No.552No.551No.550No.549No.548No.547No.546No.545No.544No.543
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
プロフィール
ご用件はこちらにご連絡ください。 https://twitter.com/weeeeem
HN:
weeeeem
性別:
男性